このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2019.1.9

CyberZ、台湾企業「一階廣告製作股份有限公司」とスマートフォン広告クリエイティブ制作分野において業務提携

CyberZ

スマートフォン広告事業を行う株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)は、一階廣告製作股份有限公司(本社:台湾新北市、代表取締役社長:莊成志、以下一階廣告製作)とスマートフォン広告クリエイティブ制作における業務提携をいたしました。11月設立のクリエイティブ組織「グローバルクリエイティブ本部」のグローバル展開第三弾となります。

一階廣告製作は、台湾最大手のゲームクライアント向け広告代理店の子会社であり、2013年よりクリエイティブエージェンシーとして独立しました。ゲーム顧客向けクリエイティブ制作を得意とし、サイト制作からデジタル広告、アプリインターフェースまで幅広いソリューションを提供可能とするクリエイティブエージェンシーです。
本提携を通し、台湾および中華圏におけるプロモーション提案の幅を拡大し、より質の高い広告クリエイティブの制作と、地域に特化したプロダクト開発を積極的に行ってまいります。

当社は創業以来スマートフォン広告事業の発展に従事しておりますが、今後は海外展開を考える企業へのプロモーション提案や効果向上への寄与も目指すとともに、さらなる広告効果の最適化に努めてまいります。

一階廣告製作股份有限公司について

一階廣告製作は、大手ゲームメーカー 遊戲橘子(gamania)のグループ会社で、モバイル広告だけではなく、屋外広告、CM、映画、イベントの企画と制作、アプリの企画と設計など幅広くグローバル案件を担当する台湾のクリエイティブエージェンシーです。変化の速いゲーム業界での経験を長年持ち、年間一万件を超えるデザイン案件を担当し、最先端のクリエイティブを提供しております。市場の変化や、顧客の要望に正確かつ迅速な企業として知られています。

所在地:新北市板橋區雙十路二段52號10樓
設立:2013年4月
代表者:莊成志
URL : http://www.prione.com.tw/ (中国語サイト)

CyberZグローバルクリエイティブ本部について

グローバルクリエイティブ本部は、株式会社CyberZの広告代理事業におけるグローバルプロモーションに特化した2018年11月設立のクリエイティブ組織です。米国、韓国、台湾支社現地のディレクターやデザイナーと日本本社のデザイナーから構成され、日本・米国・韓国・台湾だけでなく、シンガポール・タイ・ヨーロッパなど世界各国に向けたグローバルプロモーションが可能となりました。また、最適なクリエイティブの制作および効率的な運用を目的に、現地法人との業務提携や新しいクリエイティブツールの開発を行っております。

CyberZについて

スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。サンフランシスコ、韓国、台湾支社をはじめ全世界対応で広告主のマーケティング支援をしております。当社が提供するスマートフォン広告ソリューションツール「Force Operation X」は、2011年2月に国内で初めてスマホアプリ向け広告効果計測を実現し、Facebook社の「Facebook Marketing Partners」や、Twitter社公式プログラム「Twitter Official Partners for MACT」に認定されております。また、メディア事業においてはゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」やゲーム攻略wiki「GAMY」(https://gamy.jp)を運営しており、2015年からeスポーツ大会「RAGE」を日本国内にて運営しております。

Tags: ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加