このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2019.1.9

アドエビス、BIツール導入におけるシステム構築支援サービスを開始

アドエビス

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役:岩田 進)は、INSIGHT LAB株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役:遠山 功、以下、インサイトラボ)と協業し、各種BIツールの導入とシステム構築を支援するサービスを2019年1月9日(水)より開始することをお知らせいたします。

BIツール導入におけるシステム環境構築の課題

BIはBusiness Intelligenceの略で、企業内に日々蓄積される膨大なデータを分析し、その分析結果を経営の意思決定に活用することを意味し、現在多くのツールが存在します。
BIツールの活用は、複数のデータを統合し、リアルタイムで確認できるというメリットがある一方、複数のシステムとBIツールを連携する必要があり、システム構築の難易度の高さがツール導入の課題となっていました。この課題を解決するため、インサイトラボと協業し、BIツールの導入とシステム構築をサポートするサービスを開始いたしました。
あらゆるデータをBIツールで一元管理、リアルタイムで確認が可能
BIツールと連携することで、アドエビスで扱うWeb広告のデータをはじめ、企業内に蓄積された顧客データや売上データ、ソーシャルデータなど、複数のシステムに点在するすべてのデータをリアルタイムで確認することが可能です。複数のシステムからデータを抽出し、加工する手間を省けるだけでなく、企業のニーズに合わせたレポーティングにより、迅速な経営判断を可能にします。また、各種データを統合することで、アドエビスが得意とするリードジェネレーションの枠を超え、組織全体でのビジネスデータの活用が可能となります。

サービス提供範囲

● あらゆるビジネスデータとBIツールを連携
 →BIツールですべてのデータを一元管理できるシステム環境を構築します。
● レポート画面のカスタマイズと設定
 →お客様のニーズに合わせたレポート画面を設計します。

BIツールの迅速かつ円滑な導入支援を通して、スムーズな導入とデータ活用による迅速な経営判断を実現します。

「アドエビス」について

「アドエビス」は、顕在層向け施策である、刈り取り型の広告の効果測定はもちろん、潜在層向け施策であるコンテンツマーケティングや動画広告等、マス媒体であるテレビCMに至るまで、あらゆるマーケティングにおけるユーザー接触ログデータを蓄積することができます。蓄積したログデータを用いることにより、マーケティングにおけるパフォーマンス最大化のための仮説立て・予算最適化・検証を行うマーケティングプラットフォームです。

INSIGHT LAB株式会社について

インサイトラボは、「ビッグデータを活用し、より豊かな社会を創る」ことをミッションに掲げ、AI、BA、BI、DWH、DMP等、データマネージメント領域におけるコンサルティングから開発・導入・運用までを主要業務として提供しております。特にBIツールの導入及びシステム構築を得意としており創業から300社以上のクライアント様の支援をしております。また、2020年には5万人ほどの不足が見込まれている「先端IT人材不足」という課題を解決すべく様々なプロジェクトを推進しております。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加