このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2019.5.16

D2C R、エディアが提供する徒歩・カーナビアプリ「MAPLUS+」の プロモーションメディア 「PRナビゲーション(仮)」において セールスパートナーとして協業を開始

PRナビゲーション(仮)

株式会社D2C R(本社:東京都中央区、代表取締役社長:岡 勇基、以下D2C R)は、株式会社エディア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:原尾 正紀、以下:エディア)と徒歩・カーナビアプリ「MAPLUS+」のプラットフォームをベースとして、アニメやゲーム、映画等の世界観をユーザーに強く訴求できる新しいプロモーションメディア「PRナビゲーション(仮)」のセールスパートナーとして協業を開始いたしましたのでお知らせいたします。

 現在のゲームアプリを取り巻く環境は、コンテンツ量の増大とユーザー数伸長の鈍化を背景に、いかにファンを作り、長く遊んでもらうかというファンマーケティングの重要性が増してきています。D2C Rでは、これまでもスマートフォンアプリ向け広告効果測定データ基盤「ART(アート)DMP(ディエムピー)(※)」を活用したリテンション広告の配信等を通じてこの領域をサポートしてまいりました。

 今回の協業により、ゲームアプリのキャラクターをナビゲーションに登場させ、日常でゲームの世界観に触れる新しい体験を生み出す「PRナビゲーション(仮)」の提供が可能となり、より多角的なファンマーケティングが実現できるようになりました。今後は「PRナビゲーション(仮)」と「ART DMP」とのデータ連携も視野に、一層の付加価値を追求してまいります。

 D2C Rはファンマーケティングに注力しており、今後も提供サービスの拡充を進めてまいります。

※DMP(Data Management Platform)とは、WEB上のあらゆる大量のデータを蓄積・分析し、広告配信等での利用・活用を可能にするデータ基盤のこと

PRナビゲーション(仮)

プロモーションメディア「PRナビゲーション(仮)」について

 エディアが提供するMAPLUS+は、位置情報技術活用して様々なエンターテインメントサービスを提供できるナビゲーションプラットフォームです。人気アニメ作品や人気声優による案内音声や、コンテンツや作品の世界観を活かしたナビゲーションにより、その世界観の中で会話をしているような体験をユーザーに提供可能です。

「PRナビゲーション(仮)」は、本プラットフォームを活用して新作アニメやゲーム・映画等をユーザーに広く訴求するプロモーションメディアです。

ART DMPとは

「ART DMP」は、蓄積、分析されたデータを提携先のDSP・アドネットワークやソーシャルメディア等に提供することでリテンション広告配信等に利用することが可能なデータ基盤です。今後もD2C Rは、アプリ事業者のより効果的・効率的なプロモーションを支援していくべく、「ART DMP」の導入を推進してまいります。

https://www.d2cr.co.jp/artdmp


  • このエントリーをはてなブックマークに追加