このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2013.10.6

Kauli、アメリカ MediaMath が提供する DSP「TerminalOne」と PC およびスマートフォン広告の RTB 取引を国内で初めて同時に開始

Kauli 株式会社(本社:東京都渋谷区 代表者:高田勝裕 以下「当社」という)は、国内最大級のディスプレイ広告を配信する SSP(サプライサイドプラットフォーム)「Kauli(カウリ)」と、米国ディスプレイ広告の大手 MediaMath Inc.(以下 MediaMath)が提供する DSP「TerminalOne」との接続を完了して、10 月 4 日より順次広告配信を開始しました
のでお知らせいたします。

Kauli(カウリ)は、2010 年 9 月に当社技術チームがフルスクラッチで開発した国内初のSSP(サプライサイドプラットフォーム ※1)です。2013 年 9 月末時点で月間 160 億インプレッションを超える広告の配信をおこない、大規模法人から個人まで国内外で規模を問わずサービスをご利用いただいております。
このたび当社は、MediaMath が提供する DSP(デマンドサイドプラットフォーム ※2)「TerminalOne」から配信される RTB 広告を、PC やスマートフォンなどデバイスを問わず Kauli を利用する全てのオンラインパブリッシャーに対して国内で初めて同時に提供します。オンラインパブリッシャーは、Kauli を利用することで、PC またはスマートフォンを問わず、すべての広告インプレッションを世界最大級 DSP から配信される RTB 広告の報酬獲得の機会とすることができます。MediaMath共同設立者であるグレッグ・ウィリアムスから本連携について次のコメントが寄せられています。

「我々は Kauli と共に日本市場へ TerminalOne のベネフィットを提供できることについて大変喜ばしく思っております。今回の両社の連携により、RTB 市場における広告の流動性は高まり、マーケティング担当者はさらなる集客目標を達成するこ
とができるようになるでしょう。我々は、本年数ヶ月にわたり APAC 地域をひろげて、日本市場での存在感を強化する活動をおこなっています。これらの活動は、我々が日本市場を重要視していることを証明するものです。」

当社は、これからも Kauli と世界市場における DSP との接続を強化して、広告報酬機会の拡大をおこなってまいります。

※1 SSP(サプライサイドプラットフォーム)とは
オンラインパブリッシャーが利用する、広告の収益を最大化するためのサービスプラット
フォームのこと。
※2 DSP(デマンドサイドプラットフォーム)とは
広告主が利用する、広告の効果を最大化するためのサービスプラットフォームのこと。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加