このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2013.11.13

ユナイテッドのSSP『AdStir(アドステア)』、スマートフォンアプリ向けに国内初のRTB搭載インタースティシャル広告の提供を開始

ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長CEO:早川与規、証券コード:2497)は所有するSSP(※1)「AdStir(http://ad-stir.com/)」において、スマートフォンアプリ向けに、国内で初めてRTB広告(※2)の配信機能を有するインタースティシャル広告の提供を開始しました。

ユナイテッド

インタースティシャル広告とは、ゲーム終了時や投稿完了などのページ遷移の間や、アプリ終了時など、メディア側の任意のタイミングでの表示が設定可能な全画面型のポップアップ広告です。『AdStir』のインタースティシャル広告では、レクタングルサイズ等のバナー広告とアイコン広告を併用した形で提供する為、ユーザーに対して幅広い選択肢を与える事で高CTRを実現し、メディア側は高い収益を得る事ができます。また、高頻度に広告を出し過ぎる事によるユーザー離れを防ぐ為、管理画面で容易にフリークエンシーコントロール(※3)を行える機能も有しています。

また、インタースティシャル広告のリリースに伴い、先行してβ版として配信していたアイコン広告も併せて一般公開する形となりました。1つのアイコン単独でのご利用から、複数のアイコン広告を並べて表示する等、様々な設定が可能で、JSタグでの配信が可能な為、アプリデベロッパーだけでなく、WEBメディアでもご利用いただけます。

『AdStir』は2013年10月に月間140億アドインプレッション(※4)を突破し、日本で最大規模のスマートフォンSSPに成長し、さらなる拡大を続けています。今後も拡大が見込まれるスマートフォン広告市場においてリーディングポジションを獲得するべく、急成長を目指してまいります。

(※1) SSP(Supply Side Platform, Sell Side Platform)とは
複数の広告案件を一元管理し、配信を最適化(イールドオプティマイズ機能など)する事で収益の最大化を狙う、サプライサイド(媒体側)の広告管理プラットフォームのこと。
(※2) RTB (Real Time Bidding)広告とは
RTB広告とは、広告の買い手(広告主)がDSPを使い、SSPを経由してメディア(媒体)の広告枠を入札形式でインプレッション毎に買い付けを行う広告技術のことであり、これにより広告の買い手(広告主)は効果に見合った最適な値付けを行うことで広告効果の向上を図ることができる。また、メディア(媒体)は最も高い入札を行った広告主へインプレッションを販売することができるため、飛躍的な広告収益の向上が期待できる。
(※3) フリークエンシーコントロールとは
特定のユーザーに対して、広告の露出頻度の調整を行うこと。
(※4) アドインプレッションとは
Webサイトに掲載される広告の効果を計る指標の一つで、広告の露出(掲載)回数のこと。


■会社概要

ユナイテッド株式会社
本店所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-2-5 アライブ美竹
設立日:1998年2月20日
代表者:代表取締役会長CEO 早川 与規 (はやかわ とものり)
資本金:1,840百万円 ※2013年3月末現在
URL:http://united.jp


  • このエントリーをはてなブックマークに追加