このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2014.3.5

Fiksu、日本の代表的なスマホアドネットワーク3社と接続 -AMoAd、i-Mobile、 nendにより月間800億インプへリーチ-

Fiksu, Inc. (本社:米国ボストン http://www.fiksu.com)は、日本を代表する3つのスマートフォン対応のアドネットワークと接続し、Fiksuの顧客が日本のスマートフォンの大量の広告在庫にアクセスできるようになったことを発表いたします。AMoAd(アモアド)、i-mobile(アイモバイル)、 nend(ネンド)と広告在庫購入とトラッキングにおいて密接に接続し、Fiksuの顧客がこれらのサービスを通して日本のモバイル市場で新規のユーザーを獲得することができるようになりました。

日本市場での顧客が急速に増えてきたことから、Fiksuでは日本のスマートフォン広告在庫への需要が高まっていました。これらのアドネットワークと密接に接続したことにより、月間800億インプレッション以上の広告在庫にFiksuのアルゴリズムにより最適化された広告配信を行い、スマートフォンでの優良顧客を開拓することが可能となります。

「日本のマーケットは非常にユニークなマーケットですが、nendがお手伝いすることで海外の広告主様も成功できると確信しています。また、この提携によりnendはグローバル対応を加速化させ、よりパブリッシャーに収益を還元できるようになるでしょう。」F@N Communications, Inc. 執行役員 アドネットワーク事業部長 二宮幸司

「海外の優良案件が豊富なFiksuとの連携は、i-mobileのパートナー様にとっても素晴らしいと考えています。日米の主要プレイヤー同士の協業により、日本と海外の広告取引は益々加速することでしょう。」i-mobile Co., Ltd. CEO田中俊彦

3つの日本のアドネットワークは全て、日本市場においてかなりの要求を満たすことができる規模のネットワークであり、モバイル広告業界をリードしているサービスです。それぞれのアドネットワークには異なる特色があり、広告主にとって異なるセグメントにアプローチすることが可能です。日本での20歳以上のスマートフォンの普及率は50パーセントに近づいており、この協業により海外から巨大で収益の大きい日本市場へ進出することが容易となります。

「この3つのネットワークは日本のモバイル広告市場においてキープレイヤーであり、彼らと一緒に働くことができることに感動しています。日本はスマートフォンのユーザー数において世界のトップ5に入っており、増え続けている私たちのグローバルクライアントは、この新しい関係をいち早く活用したいと待ちきれないでいます。」
Fiksu, Inc. CEO ミカ・アドラー。

■Fiksu, Inc.について < http://www.fiksu.com >
Fiksuはスマホアプリのユーザー獲得を支援するモバイルアプリマーケティングプラットフォームを提供しています。特許申請中のプログラマティックモバイルデマンドプラットフォームの技術により、ビッグデータを活用し、トラッキング、最適化、メディアバイイングを含む効率的なモバイル広告出稿を実現しています。
Fiksuはまた世界最大のリワードプラットフォーム、FreeMyAppsも提供しています。
FiksuはQualcomm VenturesとCharles River Venturesから資金調達しているボストンを代表するベンチャーです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加