このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2014.6.24

KPIソリューションズ、株式会社経営共創基盤を割当先とした第三者割当増資を実施

ADテクノロジー技術をベースにマーケティング・ソリューションサービスを開発・提供する株式会社KPIソリューションズ(本社:東京都中央区銀座、代表取締役:石田 徹郎)は、2014年6月20日付けで、株式会社経営共創基盤(本社:東京都千代田区丸の内、代表取締役CEO:冨山 和彦)を割当先とした第三者割当増資を実施いたしました。
今回の増資を受け、今後はニューラル・マッチング技術を搭載した製品サービスのグローバル展開強化、ならびにO2O広告ソリューションサービスのプラットフォーム化の推進を図ります。

■「ニューラル・マッチング技術」の概要
「クッキー」を用いないトラッキングを、推定型ではなく完全特定にて行う点が最大の特徴です。この手法では、個人所有端末情報のパターン一致推定、オプトイン後デバイスのハードディスクへの識別キー書き込み等の特定方法は一切使用せず、iOS(iPhone、iPad)、Safariなど、クッキーブロックブラウザへの完全トラッキングを実現しております。
さらにEUの個人情報保護義務である「忘れられる権利」や広告サービスに必須となるトラッキングオプトアウトに対応、W3C準拠技術をベースにアプリケーション層における物理的完全一致を実現する手法として既に国際特許手続きを済ませ、国内のみならず世界各国への同サービスの提供を強化しております。
なお、こちらの技術は現在、人工知能を搭載したDSP製品「ADmeme(アドミーム)」および、同製品と連携しているSSP製品「Mobsmart(モブスマート)」に搭載されており、クッキーブロックブラウザを含む、より高いターゲティング精度でのディスプレイ広告の運用を実現しております。

■今後の展開予定
現在、当社ADテクノロジーサービスは、主にDSP製品、SSP製品を国内へと展開しておりますが、今後はニューラル・マッチング技術の強みを活かしたADネットワーク製品を新たにリリースし、海外に向けたサービスのグローバル展開を推進してまいります。
また、当社はアプリのインストールを行ったデバイスに対する完全インストール計測が行えるSDK技術をベースとしたCPI課金型広告システムの開発にも注力しておりますが、さらに位置情報と決済システムを連携することで、O2Oリワードプラットフォームによる社会インフラの構築を目指しております。
これらのサービスのグローバル展開を図ることにより、フル・パーソナライズド・データ・ドリブン・マーケティングを推進し、コンシューマー、クライアント、パブリッシャーの皆様へ新たなる価値を提供する新世代型プラットフォームの構築による、エコシステムの創造を推進してまいります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加