このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイート

↑PAGE TOP

  • 2015.6.17

インタースペース、インドネシア唯一のネイティブ広告プラットフォームと提携を発表

株式会社インタースペース(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:河端伸一郎、証券コード:2122)のインドネシア子会社であるPT. INTERSPACE INDONESIA(住所:インドネシア共和国 ジャカルタ首都特別州、代表者:松裏剛志)は、インドネシア唯一のネイティブ広告プラットフォーム「Karamel In-image」を運営するPT. Karamedia Lintas Nusantara(住所:インドネシア共和国 西ジャワ州、代表者:Aditya Putra)と業務提携することが決定しましたので、本日お知らせいたします。

インタースペース

「Karamel In-image」は、ポータルサイトやブログなどの記事に使用する画像と関連性の高い広告を、記事と自然に溶け込ませた形で出稿することができる、インドネシアで唯一のネイティブ広告プラットフォームです。

  今回の提携により、当社のインドネシア向けアフィリエイトサービス「ACCESSTRADE(アクセストレード)」の広告主は、「Karamel In-image」と同様の広告配信を行うことができるだけでなく、「Karamel In-image」が保有するネイティブ広告ネットワークへ広告出稿が可能となります。また、「Karamel In-image」に広告出稿を行う広告主が「ACCESSTRADE(アクセストレード)」の媒体ネットワークに広告出稿を行うことができるサービス 『AD SHOT』を2015年7月より新たに開始し、両プラットフォームでの広告連携をいたします。

インタースペース

ネイティブ広告とは

 ネイティブ広告とは、広告配信先となる媒体のコンテンツとデザイン、レイアウ ト、フォーマットなどを合わせた広告です。掲載媒体の編集コンテンツに馴染ませた形で提供されるため、閲覧者に対する購買意欲の向上や情報の共有などのア クションを促す効果がある新しい広告手法として注目されています。本サービスを利用することで、商品・サービス内容の訴求力が高まり、広告主は新規顧客の 獲得やブランド、サービスの消費者への理解促進が期待できます。

PT. Karamedia Lintas Nusantaraについて

PT. Karamedia Lintas Nusantaraは、2013年にAditya Putra と経験豊富なIT開発者によって設立されました。Bubu IDBYTE Startup Huntというスタートアップのイベントでビック3に選ばれ、現時点でカラメルは、インドネシアの媒体社のための唯一のネイティブ広告プラットフォームを 提供する会社となります。

「ACCESSTRADE」(アクセストレード)について

「ACCESSTRADE」 は、2001年よりサービスを開始した国内トップクラスのアフィリエイトサービス(成果報酬型広告)です。機能的なサービス、専門担当者による手厚いコン サルティングが特長で、多くの広告主様と提携パートナー様(サイト運営者)にご利用頂いております。
http://www.accesstrade.ne.jp/ (日本向けサービス)
http://www.accesstrade.co.id/ (インドネシア向けサービス)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加