• 2019/01/18

電通、スポーツ関連ビジネスの更なる強化に向けフロムワン社と資本業務提携

株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博、資本金:746億981万円)は、サッカーを中心としたスポーツ関連ビジネスをさらに強化してくため、株式会社フロムワン(本社:東京都中央区、代表取締役:道上 直人、以下「フロムワン社」)と資本業務提携契約を締結しました。


  • 2019/01/18

ソネット・メディア・ネットワークス、「VALIS-Cockpit®」における関連技術の特許を取得

技術の更なる進化により、新たなマーケティングスタイルの実現へ


  • 2019/01/18

The Trade Deskが提供する「Unified IDソリューション」、PubMaticとの連携を開始

グローバルなアドテクノロジー企業であるThe Trade Desk, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:ジェフ・グリーン、Nasdaq: TTD)は、同社の「Unified IDソリューション」とPubMatic Inc.(本社:米国カリフォルニア、以下PubMatic)が提供するセル・サイド・プラットフォーム(SSP)との連携を開始したことを発表しました。両社はこの連携により、アドレッサブルなオーディエンスリーチへの広告配信量の増加と効果の改善を目指します。また、今回の連携は、The Trade Deskが世界規模で持っているクッキー(Cookie)IDをデジタル広告業界全体に無 … Continue Reading →



  • 2019/01/17

フロムスクラッチの「b→dash」、「クロスリスティングDMP」とデータ連携開始

株式会社フロムスクラッチ(本社:東京都新宿区/代表取締役:安部泰洋、以下フロムスクラッチ)が開発・提供する、マーケティングプラットフォーム「b→dash(ビーダッシュ)」と株式会社クロスリスティング(本社:東京都渋谷区/代表取締役:細田成文、以下クロスリスティング)が提供する「クロスリスティングDMP」の連携が開始されたことをお知らせいたします。「クロスリスティングDMP」とのデータ連携により、b→dashの画面上で、大手ポータルサイトが保有する国内最大規模のオーディエンスデータを活用したユーザー分析や、ターゲットセグメントリーチ、レコメンド等の配信が可能となります。


  • 2019/01/17

フリークアウトグループ、タイ・ベトナムにて最大級の女性メディアを運営するSpice Lab Pte.Ltd.を買収

株式会社フリークアウト・ホールディングスは、子会社のFreakOut Pte. Ltd.を通して、株式会社ドリコムより、タイ・ベトナムにて最大手女性メディア「Spice」を運営するSpice Lab Pte.Ltd.を買収、子会社化することを決定いたしました。本買収は、2019年2月28日(木)までに完了予定です。


  • 2019/01/17

フルスピード、ファンの定着に特化した「スポーツエンゲージメントサービス」を開始

インターネットマーケティング支援を行う株式会社フルスピードは、スポーツチームのファン定着に特化したWebコンサルティングサービス「スポーツエンゲージメントサービス」の提供を開始しました。またサービス提供と同時に、スポーツ業界に特化したサービスを取り扱う事業グループとして「スポーツマーケティンググループ」も設立しました。


  • 2019/01/16

朝日広告社、「Google データポータル」 を活用したデータ統合と可視化のための自動収集ソリューションを提供開始

株式会社朝日広告社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:上田 周)は、2017年7月にサービスを開始した統合的なデータ活用のための可視化ソリューション「ON AIR Analytics」を通じて蓄積した独自の分析視点により、企業の新たな課題発見など、データに基づくマーケティング施策のPDCAの高速化及び、ROAS改善を支援して参りました。  現在、デジタルマーケティングを実行する企業の現場においては、Google Analyticsの導入が多くの企業に進む一方で、データ領域分析が進められていない企業も多くあります。当社はこうしたニーズの拡大に対応するため、この度「Google データポータル」 … Continue Reading →


  • 2019/01/16

ドコモと電通、デジタルOOH広告の新会社「ライブボード」を設立

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)と株式会社電通(以下、電通)は、両社の経営資源を活用し、 デジタルOOH広告(デジタルOut Of Home:以下、DOOH※1)の配信プラットフォームの運営および広告媒体の開拓、広告枠の販売事業を行う新会社「株式会社LIVE BOARD(ライブボード)」を設立することにつき合意しました。新会社設立は2019年2月を予定しています。



  • 2019/01/16

博報堂DYグループ、販促市場のデジタル化に対応するマーケティング×販促×デジタルの横断プロジェクトチーム「SP EXPERT’S(TM)」を本格始動

株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(以下博報堂DYメディアパートナーズ)、株式会社博報堂(以下博報堂)、株式会社博報堂プロダクツ(以下博報堂プロダクツ)、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(以下DAC)、株式会社博報堂DYデジタル(以下博報堂DYデジタル)は、販促領域のデジタル施策を一気通貫で支援するプロジェクトチーム「SP EXPERT’S(TM)」を組成し、2019年1月より本格始動いたしましたのでお知らせいたします。


  • 2019/01/16

Momentum、ヤフーにブランドセーフティ対策領域におけるサービス提供を開始

​Momentum株式会社(以下、モメンタム)は、ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)に、安心・安全なメディアへの広告配信を通してデジタル広告市場の健全な発展に貢献すべく、アドフラウド・ブランドセーフティ対策の領域におけるパートナーとして、サービス提供を開始いたします。


  • 2019/01/15

ソニーネットワークコミュニケーションズと総合PR会社ベクトル、AIを活用したマーケティングカンパニーの設立に向けて合弁契約を締結 株式会社

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(代表取締役執行役員社長:髙垣浩一/本社所在地:東京都品川区)と株式会社ベクトル(代表取締役:西江肇司/本社所在地:東京都港区)は、共同出資によるAIを活用した新たなマーケティングサービスの事業準備会社(以下、新会社)設立について合意し、合弁契約を締結しました。