• 2018/12/27

アドウェイズ、サイバーエージェントが提供するアメーバブログ商用利用開始に伴い「推奨ASP」に認定

株式会社アドウェイズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡村 陽久、以下アドウェイズ)が提供する、国内最大級アフィリエイトサービス「Smart-C(スマートシー)」と「JANet(ジャネット)」は、株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田 晋)が提供する「アメーバブログ(以下、アメブロ)」の商用利用開始に伴い、「推奨ASP」として認定されました。


  • 2018/12/26

SOPHOLA、AdScaleの新機能を利用した新サービスリリース

長野県長野市で日本未上陸の海外の最先端マーケティングテクノロジーを活用したコンサルティング・アウトソーシングサービスを提供するSOPHOLA株式会社(本社:長野県長野市、代表取締役:飯野 正紀、以下「SOPHOLA」)とAdScale BV(本社:オランダ、アイントホーフェン、CEO:ディーデリック・クラッセン、以下「AdScale社」)は、本日12月25日にAdScale社のマルチプラットフォーム自動最適化サービス「AdScale(アドスケール)AI」の日本国内において初のサービス提供を開始致しました。これにより、SOPHOLAは「AdScale(アドスケール)AI」の日本国内販売やサービス … Continue Reading →


  • 2018/12/26

電通デジタル、新取締役に株式会社セプテーニ取締役・グループ執行役員の武藤 政之氏を選任

電通デジタルは、本日開催の臨時株主総会および同株主総会後の取締役会において、役員の新体制を発表しました。



  • 2018/12/25

CCI、新取締役(非業務執行)にVOYAGE GROUP代表の宇佐美進典氏を選任

サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下CCI) は、2019年1月1日付の役員人事を発表しました。


  • 2018/12/25

サイバーエージェント、ライブ配信を行うインフルエンサー「ライバー」のマネジメント事業を行う新会社「CyberLiG」を設立

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、ライブ動画配信サービスで活躍する配信主(ライバー)のマネジメント事業を行う新子会社として、株式会社CyberLiG(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:夏川登志郎 読み:サイバーリグ)を2018年12月25日に設立いたしました。


  • 2018/12/21

サイバーエージェント、早稲田大学と提携して新世代の広告クリエイティブ自動生成プロセスに関する研究・開発の強化

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード 4751)における人工知能技術の研究開発組織「AI Lab」は、早稲田大学のシモセラ エドガー専任講師をアドバイザーに招聘し、産学連携いたしました。


  • 2018/12/20

クライドの「ADMATRIX DSP」、ニールセンの広告到達効果測定ソリューションと連携し動画広告の効果測定を強化

フルスピードの子会社で、BtoB企業支援のアドテクノロジー事業を行う株式会社クライドは、広告配信プラットフォーム「ADMATRIX DSP」において、ニールセン デジタル株式会社が提供するデジタル広告リーチ計測ソリューション、ニールセン デジタル広告視聴率(Nielsen Digital Ad Ratings)と連携し、動画広告を配信したユーザーの性別・年齢別の到達効果を測定レポートとして抽出することが可能になりました。


  • 2018/12/20

電通、新執行役員にセプテーニHD代表取締役社長の佐藤 光紀氏を選任

電通は、セプテーニHDとの資本業務提携などに伴い新たな執行役員としてセプテーニHD代表取締役社長の佐藤 光紀氏を選任したことを発表しました。



  • 2018/12/20

電通、デジタル領域に特化したAI広告コピー生成システム「Direct AICO」を開発

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)、株式会社電通デジタル、データアーティスト株式会社の電通グループ3社は、デジタル領域に特化したAIによる広告コピー生成システム「Direct AICO」を開発し、本日よりその運用を開始します。


  • 2018/12/20

オプト、運用型広告の予算配分シミュレーションシステム「AlloSim」を開発

株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト)は、過去実績データを基に複数の運用型広告媒体で最適な予算アロケーションを自動算出するシミュレーションツールを開発し、提供を開始いたしました。


  • 2018/12/20

Amobee、日本法人 社長執行役員 カントリーマネージャーとして城西將恒氏を任命

デジタルマーケティングテクノロジーの世界的な企業として広告主、広告会社、放送局、プレミアムパブリッシャー向けにサービスを提供するAmobeeは、日本法人のカントリーマネージャーに城西將恒氏を任命し、同社グローバルリーダーシップチームに迎えることを本日12月18日発表しました。この異動に伴い、城西氏はAmobee最高執行責任者であるドメニク・ベヌト氏の直属となります。