• 2018/06/29

アイティメディアとインターアローズ、IT企業向け見込客獲得ソリューション「Datanyze」で協業

IT企業向け見込客獲得データ「Datanyze(データナイズ)」のアジアパシフィック地区総販売代理店であるデジタルマーケティングエージェンシーの株式会社インターアローズ(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:男澤洋二)は、「Datanyze(データナイズ)」の日本国内販売に関し、アイティメディア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大槻利樹)との協業を本格稼働した。


  • 2018/06/29

電通、電通ダイレクトマーケティングに電通ダイレクトソリューションズを吸収合併

株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博)は、当社100%子会社である株式会社電通ダイレクトマーケティング(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐藤 聖仁、以下「DDM」)と株式会社電通ダイレクトソリューションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉井 陽交、以下「DDS」)の2社を、2018年8月1日付(予定)で合併させることにいたしました。


  • 2018/06/29

アドエビス、CDP「TREASURE CDP」と連携開始

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役:岩田 進)は、マーケティングプラットフォーム「アドエビス」と、トレジャーデータ株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:三橋 秀行)が提供するCDP「TREASURE CDP」の連携を2018年6月28日(木)より開始することを発表します。



  • 2018/06/29

ONE MEDIA、Gunosyと共同で動画コンテンツ広告メニューを開発

ワンメディア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役 明石ガクト)は、このたび情報キュレーションサービス「グノシー」と新しい動画コンテンツ広告メニューを開発いたしました。


  • 2018/06/29

LIFULL Marketing Partners、シナジーマーケティングのアドレサブル広告連携ツール「AD2」の取り扱いを開始

不動産周辺業界を中心としたWebマーケティング事業を行う、株式会社LIFULL Marketing Partners(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山田 貴士)は、2018年6月28日より、シナジーマーケティング株式会社が開発したアドレサブル広告連携ツール「AD2(アドツー)」の取り扱いを開始いたしました。主に不動産業界を対象とした「AD2(アドツー)」販売代理店として、新たな広告手法による集客支援を進めてまいります。


  • 2018/06/29

インテージ、国立情報学研究所と提携し研究用データセットの無償提供を開始

株式会社インテージ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石塚 純晃、以下インテージ)は、大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立情報学研究所 (東京都千代田区、所長:喜連川 優、以下NII)と提携し、同研究所のデータセット共同利用研究開発センター (センター長:コンテンツ科学研究系教授 大山 敬三)の情報学研究データリポジトリ(以下、IDR)を通じて、6月28日より、インテージが保有、利用する以下2つのサービスに関するデータを、研究用データセットとして無償提供いたします。


  • 2018/06/29

Google、広告ブランドを「Google」に統一・刷新 ー「AdWords」と「DoubleClick」の名称を廃止ー

Googleは、これまで「AdWords」と「DoubleClick」といった広告商品ごとのブランド名称を利用していましたが、それらをすべて廃止し「Google」を冠したものに統一し、広告ブランドを刷新することを発表しました。


  • 2018/06/29

Criteo、AI研究に25億円を投資

Criteo S.A. (NASDAQ: CRTO), the advertising platform for the open Internet, today announced the launch of the Criteo AI Lab, a center of excellence dedicated to the creation, experimentation and at-scale deployment of machine learning technology. Backed by an investment of €20M over three years, the … Continue Reading →



  • 2018/06/29

Criteo、月間12億に及ぶオンラインユーザの中から新規見込み客にリーチできるソリューション「Criteo Customer Acquisition」ベータ版の提供を開始

コマース・マーケティングのテクノロジー企業であるCRITEO株式会社(クリテオ、本社:フランス、日本取締役社長:グレース・フロム、以下Criteo)は本日、オンライン上のユーザの行動履歴データを機械学習で分析し、最も関心を示す可能性が高いと予測された見込み客を、効率的に新規獲得できるソリューションCriteo Customer Acquisition(クリテオ・カスタマー・アクイジション、以下Customer Acquisition)のベータ版を7月1日から提供開始することを発表しました。


  • 2018/06/28

オプト、AIを活用したデータ分析や広告運用を支援

株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下 オプト)は、グループ会社である株式会社SIGNATE(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 :齊藤 秀、以下 SIGNATE)(※1)と協力し、データサイエンスを活用したマーケティング支援の体制を強化いたします。その活動主体となる「データインテリジェンスチーム」を Opt Technologies(※2)に発足し、AIを活用したデータ分析や広告運用の研究開発に取り組んでまいります。


  • 2018/06/28

Appier、CrossXマーケティングプラットフォームの機能を強化

AI(人工知能)テクノロジー企業のAppier(エイピア、以下Appier、本社:台湾、共同創業者/CEO:チハン・ユー)は、Appierの製品を支えるCrossX AI技術を改善し、CrossX マーケティングプラットフォームにおける機能を拡充しました。その一環として、ゲームアプリやEコマースなどのモバイルアプリ事業者向けのアプリユーザーの離脱防止および休眠アカウントの活性化を促進する「リエンゲージメント機能」の提供を本日より開始します。