• 2013/07/02

モバイルADNWの「Airpush」、DSP事業を開始「AirDSP」をリリース

Airpush, a mobile ad network that is only two years old, has quickly grown to one with over 5,000 advertisers. One thing they’ve heard from that sea of advertisers over the past 12 months, and especially over the past six, is that real-time bidding (RTB) capabilities are now a must. To answer … Continue Reading →


  • 2013/07/02

ALBERT、経営理念、事業コンセプトを改訂~新たな時代のニーズに応えるために~

株式会社ALBERTは、設立9年目を迎え、ビッグデータ時代における事業領域の拡大ならびに深耕の方向性を視野に入れ、経営理念と事業コンセプトを改訂いたしました。 株式会社ALBERT(アルベルト、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:上村崇、以下ALBERT)は、設立9年目を迎え、ビッグデータ時代における事業領域の拡大ならびに深耕の方向性を視野に入れ、経営理念と事業コンセプトを改訂いたしました。 ◆新経営理念  「分析力をコアとし、顧客の意思決定と問題解決を支援する」 ◆新事業コンセプト  「分析力をコアとするマーケティングソリューションカンパニー」 ALBERTでは、「経営理念は、企業理念をベー … Continue Reading →


  • 2013/07/01

ミクシィ、ネット広告事業を提供する「株式会社ミクシィマーケティング」設立

株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:朝倉 祐介、以下ミクシィ社)は、本日、「株式会社ミクシィマーケティング」(東京都渋谷区、代表取締役社長:辻 正隆、以下ミクシィマーケティング社)を設立いたします。 ミクシィマーケティング社は、ミクシィ社が今後順次設立していく戦略事業子会社の第一弾として、ミクシィ社のパートナービジネス本部を分割し設立いたします。ミクシィ社のパートナービジネス本部は、SNS「mixi」に留まらず「Facebook」、「Twitter」などのソーシャルサービスにおいて、ソーシャルグラフマーケティングの取り組みを先導し、広告主・パートナーの皆さまと、世界に類を見ない規模 … Continue Reading →



  • 2013/07/01

豪州のマーケターの85%が、オンラインビデオ広告への投資を増加させると回答 -TubeMogul調べ-

Australian marketers are keen to exploit the new possibilities presented by online video with 85% of them to increase their ad spend in the area, according to TubeMogul. A survey of of 14,500 US, UK and Australian marketers by programmatic video ad buying company TubeMogul found Australian marketers … Continue Reading →


  • 2013/06/28

ドイツのDSP「revcloud」とドイツの計測ベンダー「wywy」、テレビとオンライン広告をリアルタイムでのシンクロ技術を発表 -最初のクライアントはVodafone-

The synchronized advertising specialists at wywy (http://www.wywy.com) have secured a unique partnership with the real-time bidding (RTB) platform revcloud (http://www.revcloud.net) for a Germany-wide cross-media campaign between television and the web. With wywy’s proven Automated Content Rec … Continue Reading →


  • 2013/06/28

GMO NIKKO、マルチデバイスに対応した広告効果分析・最適化機能を拡充 統合管理型アドプラットフォーム「GMO MARKETING SUITE」

GMOインターネットグループでインターネット広告代理事業を展開するGMO NIKKO株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:橋口 誠 以下、GMO NIKKO)は、統合管理型アドプラットフォーム「GMO MARKETING SUITE」において、PCやスマートフォン、タブレットなど、マルチデバイスに対応した広告効果分析・レポーティング機能の拡充および、新たな検索連動型広告の効果最適化ツールを本日2013年6月27日(木)より提供開始いたしました。 背景 近年、インターネットを利用できるデバイスは多様化し、特にスマートフォンの急速な普及やタブレットの登場は、ユーザーのインターネットの利用時 … Continue Reading →


  • 2013/06/28

Experian Mosaic Japan、adingoのプライベートDMPに採用-ジオデモグラフィックマーケティングを可能に-

エクスペリアンジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:有田道生、以下エクスペリアンジャパン)が提供する消費者セグメンテーションデータ「Experian Mosaic Japan(以下Mosaic)」は、株式会社adingo(本社:東京都渋谷区、代表取締役:古谷和幸、以下adingo)が提供するプライベートDMP※1「cosmi Relationship Suite(以下cosmiRS)」に採用されました。7月より cosmiRS のオプション機能として提供開始予定です。 cosmiRS を導入している事業者は、当連携により自社の顧客データと Mosaic が持つジオデモグラフィックデー … Continue Reading →


  • 2013/06/28

「AdStir(アドステア)」、スケールアウト社提供DSPと連携開始

ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長CEO:早川 与規、証券コード:2497、以下 ユナイテッド)は、所有するスマートフォン媒体社向けのSSP(※1)「AdStir」< http://ad-stir.com/ >が株式会社スケールアウト(本社:東京都江東区、代表取締役:山崎 大輔、以下 スケールアウト社)の提供するDSP(※2)< http://scaleout.jp/ >と連携を行い、RTB(※3)接続に対応したことをお知らせ致します。 ■「AdStir」及び「スケールアウト社提供のDSP」について AdStirは、ネットワーク広告収益を最大化しつつ(Yield Opti … Continue Reading →



  • 2013/06/27

Rubicon Project、業界初のモバイルプライベートマーケットプレイスに対応

Rubicon Project (www.rubiconproject.com), which operates REVV, the advertising industry’s largest, fastest and easiest-to-use real-time trading platform for buying and selling digital ads, announces an industry-first mobile private marketplace solution through Connect. The latest Connect enhan … Continue Reading →


  • 2013/06/26

TubeMogul、世界で初めてGRPによるプランニング・バイイングができるツール「BrandPoint」を公開

Today, TubeMogul premiered BrandPoint, a powerful new tool that enables brands and agencies to buy digital video advertising on a cost per gross rating point (GRP) basis. The product breaks down the traditional silo between agency TV and digital teams, enabling them to plan, buy and measure video ac … Continue Reading →


  • 2013/06/26

ベイジアンネットワークを用いたアトリビューション分析サービス開始 ~アトリビューションスコアを数理モデルで定量化、 広告予算の最適配分も把握可能~

株式会社ALBERT(アルベルト、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:上村崇、以下ALBERT)は広告における各メディアの因果関係と貢献度をベイジアンネットワークによる因果推論モデルで把握するアトリビューション分析サービスをスタートしました。 アトリビューション分析は主にインターネット広告においてメディアごとのコンバージョンに対する貢献度を把握するために行なうものですが、従来の算出ロジックは恣意的かつ固定的で、実際の貢献度を正しく把握できるものではありませんでした。ALBERTはこの問題を解決するため、仮説ありきのモデルではなく、観測されたデータから因果関係を推測することが可能なベイジアンネッ … Continue Reading →