• 2018/01/23

アタラの「glu」、DoubleClick Campaign Managerに対応

デジタルマーケティング支援企業のアタラ合同会社(本社:神奈川県横浜市、CEO:杉原剛、以下、アタラ)は、2018年1月22日(月曜日)に、提供している運用型広告レポート作成支援システム「glu(グル―)」を、Googleが提供している広告管理システム「DoubleClick Campaign Manager」に対応したことをお知らせいたします。


  • 2018/01/22

レシピ動画サービス「クラシル」を運営するdely、総額33.5億円を調達

dely株式会社 (本社:東京都品川区、代表取締役:堀江裕介、以下dely)は、この度ソフトバンク株式会社 (所在地:東京都港区、代表取締役社長兼CEO 宮内謙)、YJ2号投資事業組合 (所在地:東京都千代⽥区、YJキャピタル株式会社代表取締役社長 堀新一郎)、株式会社アカツキ (所在地:東京都品川区、代表取締役CEO 塩田元規)、ユナイテッド株式会社(所在地:東京都渋⾕区、代表取締役会長CEO 早川与規)、他を引受先とする総額33.5億円の第三者割当増資を実施いたしました。今回の増資による累計調達額は、約70億円となります。



  • 2018/01/19

サイバーエージェントの「AI Lab」、「チャットボットによる話者感情制御」に関する特許を大阪大学の石黒教授と共同出願

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード 4751)における人工知能技術(※1)の研究開発組織「AI Lab」は、大阪大学基礎工学研究科 石黒教授との共同研究講座において、「チャットボットによる話者感情制御」に関する特許を共同出願いたしました。


  • 2018/01/19

サイバーエージェントの「AIR TRACK」、Twitter動画広告の来店計測機能のベータ提供を開始

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード 4751)のアドテクノロジー商品の開発を行うアドテクスタジオは、位置情報を活用した行動分析ターゲティングツール「AIR TRACK」において、Twitter上での動画広告の来店・購買計測のベータ対応を開始しました。


  • 2018/01/19

フリークアウトモバイルマーケティングプラットフォーム「Red」、「クラシル」ならびに「LOCARI」への独占的広告配信サービスを提供開始

フリークアウトグループの株式会社フリークアウト(本社:東京都港区、代表取締役:時吉 啓司、以下フリークアウト)が開発、提供するモバイルマーケティングプラットフォーム「Red」は、新たに dely株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:堀江 裕介)が提供するレシピ動画アプリ「kurashiru(クラシル)」(*1)ならびに、株式会社Wondershake(本社:東京都目黒区、代表取締役:鈴木 仁士)が提供するメディアアプリ「LOCARI(ロカリ)」(*2)のネイティブ広告枠へ、それぞれ唯一のRTB接続パートナーとして連携し、広告配信サービス(*3)の提供を開始いたしました。


  • 2018/01/17

ソネット・メディア・ネットワークス、 「Logicad Video Ads」の提供を開始

ソネット・メディア・ネットワークス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長: 石井 隆一)は、動画広告配信強化の一環として「Logicad Video Ads」の提供を、本日1月17日より開始いたします。


  • 2018/01/17

Appier、英語版/繁体字版「Renta!」向け広告施策にAppierのCrossXプログラマティックプラットフォームを導入

AI(人工知能)テクノロジー企業のAppier(エイピア、以下Appier、本社:台湾、共同創業者/CEO:チハン・ユー)は、株式会社パピレス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松井康子、以下パピレス)が展開する英語版、繁体字版の電子書籍サービス(Renta!)向けの広告施策に、CrossXプログラマティックプラットフォームを導入しました。



  • 2018/01/17

Google、YouTubeの広告プログラムの参加基準を厳格化

Googleは、昨年の様々なYouTubeを巡る広告収入受取りも含めた課題に解決するため、YouTubeの広告プログラムに関して3つの重要な変更を発表しました。


  • 2018/01/17

データフィード最適化サービス「DF PLUS」、海外消費者向け越境EC支援サービス「BuySmartJapan」と連携開始

株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区、代表取締役:塚田 耕司、以下「フィードフォース」)は、企業が保有する自社の商材データを多様な配信先に最適な形で変換・配信を行うサービス「DF PLUS」の新たな配信先として、ナビプラス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役執行役員CEO:篠 寛、以下「ナビプラス」)が提供する海外消費者向け越境EC支援サービス「BuySmartJapan」の配信に対応いたしました。


  • 2018/01/17

アタラの運用型広告レポート作成支援システム「glu」、 DoubleClick for Publishersに対応

デジタルマーケティング支援企業のアタラ合同会社(本社:神奈川県横浜市、CEO:杉原剛、以下、アタラ)は、2018年1月16日(火曜日)に、提供している運用型広告レポート作成支援システム「glu(グル―)」を、Googleが提供している「DoubleClick for Publishers」に対応したことをお知らせいたします。