Showing results for: Yahoo

ヤフー、ガイドラインの厳格化により約5,900件の広告配信を停止

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、アドフラウド(不正広告)撲滅に向けて、2018年10月25日に広告配信ガイドラインを改定し、2019年3月31日までの期間において、改定後のガイドラインに抵触する約5,900件(※1)の広告配信を停止しました。

ヤフー、2019年7月に「仙台オフィス」を開所

ヤフー株式会社(以下、ヤフー)は、財務・経理業務の一部を担当する「仙台オフィス」を宮城県仙台市に開所します。開所は2019年7月を予定しています。

ヤフー、データソリューションサービスの体験・共創拠点を開設

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、10月から予定しているデータソリューションサービス「DATA FOREST(データフォレスト)」の提供開始に先立ち、サービスの体験・共創拠点「DATA FOREST LAB」を、Yahoo! JAPAN紀尾井町オフィス内に、2019年5月29日(水)より開設します。また、本日より「DATA FOREST LAB」への参画企業・自治体の募集を開始します。

Yahoo! JAPAN、体験型イベントが一体になった新感覚月刊Webマガジン 「FQ(Future Questions)」の本格配信を開始

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は2019年4月より、月刊Webマガジンと体験型イベントが一体になった新メディア「FQ(Future Questions)」の本格配信を開始します。

電通と電通デジタル、デジタル広告の統合マーケティングダッシュボード「EASI™ Monitoring」を機能拡充し本格提供へ

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)と株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、社長:鈴木 禎久)は、デジタル広告の配信実績データや成果レポートをオンライン上で統合・可視化する統合マーケティングダッシュボード「EASI™ Monitoring (イージー・モニタリング)※1」の機能を拡充し、3/20より本格提供を開始します。

アタラ、運用型広告レポート作成支援システム「glu」新バージョン3.0リリース

アタラは、運用型広告レポート作成支援システム「glu」の新バージョン3.0を、2019年3月6日(水)にリリースしたことをお知らせいたします。新バージョン3.0の主な機能追加<4つの特長>は次のとおりです。「1.glu 管理画面(ユーザーインターフェース)の拡張」「2.レポートタグエディタ」「3.メディアレポートとアクセス解析ツールレポート連携機能の強化」「4.対応メディアの拡充」。gluを使えば、人員を増やすことなく、新たな設備投資や高度なノウハウの習得も必要とせずに、レポート作成の工数を大幅に削減できます。 デジタルマーケティング支援企業のアタラ合同会社(本社:神奈川県横浜市、CEO:杉原 … Continue Reading →

アドエビス、デジタルマーケティングを成功へ導く大規模メジャーアップデート「AD EBiS UPDATE 2019 Spring」を発表

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役:岩田 進)は、マーケティングプラットフォーム「アドエビス」において、メジャーアップデート「AD EBiS UPDATE 2019 Spring」を2019年4月より順次リリースすることをお知らせいたします。

RoboMarketerのRoboma、 Yahoo!プロモーション広告と連携開始

RoboMarketer 株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:岡崎哲朗 以下「当社」)は、広告効果を最大化するための AI マーケティング・広告運用自動化サービス「Roboma(ロボマ)(https://roboma.io)」の提供を行なっております。この度、ユーザーニーズの強かった Yahoo! プロモーション広告と連携しました。これで国内主要媒体(Yahoo!、Google、Facebook、Twitter)と API 連携が完了し、ダッシュボード上でレポートの一元管理が可能になりました。

ヤフー、企業や自治体を対象にデータに基づいた事業の創造や成長を支援するデータソリューションサービスを10月より開始

ヤフー株式会社(以下、ヤフー)は、顧客となる企業や自治体の持つデータとヤフーのビッグデータを掛け合わせて分析し、そこから導き出されるインサイトを提供するデータソリューションサービスを、10月より開始します。企業や自治体を対象に、商品・サービスの開発やその提供に至るまでのあらゆる事業領域において、データに基づいた事業の創造や成長を支援します。まずは、以下3機能を提供し、それらが事業へ貢献するよう支援するコンサルティングも行います。

ヤフー、新しいプロモーション広告 「動的ディスプレイ広告」の提供を開始

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、プロモーション広告「Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)」の新メニューとして、ウェブサイト上の行動履歴をもとに各ユーザーの好みや興味関心に合わせた広告クリエイティブを自動で生成し、タイムリーに配信することで高い広告効果を実現するレコメンド広告「動的ディスプレイ広告(Dynamic Ads for Display)」の提供を開始しました。

オプトの「Feed Terminal」、Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)の「動的ディスプレイ広告」とのデータ連携を開始

オプトグループの株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト)のエンジニア組織であるOPT Technologies(オプトテクノロジーズ)が提供するデータフィードマネジメントツール「Feed Terminal(フィードターミナル)」(※)は、Yahoo! JAPANが新たに提供開始するYahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)の「動的ディスプレイ広告(英語名称:Dynamic Ads for Display)」とデータ連携を開始いたしました。