• 2018/12/11

Geolocation Technologyの「どこどこJP」、「統合Web接客プラットフォームSprocket」連携のお知らせ

株式会社Geolocation Technology(本社:静岡県三島市 代表取締役:山本敬介 以下「Geolocation Technology」)と株式会社Sprocket(本社:東京都世田谷区、代表取締役:深田 浩嗣)は、Geolocation Technologyが提供するIP Geolocation技術を搭載した「どこどこJP」とSprocket(スプロケット)が提供する「統合Web接客プラットフォーム Sprocket」の接続開始を発表します。


  • 2018/09/03

Geolocation Technology、「どこどこJPマーケットプレイス」に「NetAcuity Edge™データ」搭載のお知らせ

IP Geolocation技術を核にしたソリューション開発を手掛ける株式会社Geolocation Technology(本社:静岡県三島市 代表取締役:山本敬介 以下「Geolocation Technology」)は、デジタル情報をインフラ上で取引できる「どこどこJPマーケットプレイス(https://www.docodoco.jp/info/20180123.html)」上に、米国 Digital Element(以下 Digital Element)のNetAcuity Edge™が持つ、世界規模のIPアドレスを紐付けた位置情報を、8月31日(金)より搭載しました。これにより、高精度 … Continue Reading →


  • 2018/06/21

Geolocation Technologyの「どこどこJP」、KANADE DSPと連携開始

位置情報技術のGeolocation Technologyは、同社の「どこどこJP」が京セラコミュニケーションシステムの広告配信サービス「KANADE DSP」と6月20日から接続開始する、と同日発表した。どこどこJPは接続開始により、KANADE DSPで詳細な企業属性を用いた企業ターゲティングや、回線種別ターゲティング、エリアターゲティング、高精度なオーディエンスターゲティングが可能となる。



  • 2018/06/20

KANADE DSP、IPアドレスからユーザの位置や企業情報などを認識する「どこどこJP」と接続開始

京セラコミュニケーションシステム株式会社の広告配信サービス「KANADE DSP」が、株式会社Geolocation Technologyの提供する「どこどこJP」と接続開始したことをお知らせします。


  • 2018/01/24

Geolocation Technology、「どこどこJPマーケットプレイス」提供開始

IP Geolocation技術を核にしたソリューション開発を手掛ける株式会株式会社Geolocation Technology(本社:静岡県三島市 代表取締役:山本敬介 以下「Geolocation Technology」)は、デジタル情報をインフラ上で取引できる新サービス「どこどこJPマーケットプレイス」の提供を開始致しました。


  • 2017/08/22

EVERRISEのプライベートアドサーバー「ADmiral」、どこどこJPへの接続開始で企業情報をレポート掲載可能に

株式会社EVERRISE(本社:東京都港区、代表取締役:倉田 宏昌、以下 当社)は、プライベートアドサーバー「ADmiral」( https://ad-miral.com/ ) の接続先データベースとして新たに株式会社Geolocation Technology(旧社名:サイバーエリアリサーチ株式会社 本社:静岡県三島市 代表取締役社長:山本敬介 以下Geolocation Technology社)が提供する「どこどこJP」との接続を開始いたしました。


  • 2017/03/01

サイバーエリアリサーチのどこどこJP「気象データ」、データアーティストの「DLPO Act」連携開始

天候/気温によってダイナミックに移り変わるユーザー行動をリアルタイムにターゲティング


  • 2016/09/08

ジーニーのマーケティングオートメーションプラットフォーム「MAJIN」、位置・組織情報取得サービス「どこどこJP」と連携

株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤 智昭、以下「ジーニー」)が提供するマーケティングオートメーションプラットフォーム「MAJIN」と、サイバーエリアリサーチ株式会社(所在地:静岡県三島市、代表取締役社長:山本敬介、以下「サイバーエリアリサーチ」)の提供するアクセスユーザーの位置情報・組織情報取得サービス「どこどこJP」が本日より連携を開始いたします。