• 2018/11/14

アイレップ、Amazon広告による集客・売上げ拡大を サポートするコンサルティングサービスを提供開始

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:高梨秀一、以下アイレップ)は、この度アマゾンジャパン合同会社が提供する広告サービスを活用し、広告主のAmazonでの集客・売上拡大を支援するコンサルティングサービスの提供を開始しました。本サービス提供にあたり、Amazonに関連する業務への取組み強化を図り、当社社員の100名が「Amazon eCommerce Basic認定※」を取得しました。これにより、当社はクライアント企業に向けて、Amazon広告におけるより高い成果の実現を支援することができるようになります。


  • 2018/10/31

電通・博報堂によるネット広告業界の再編が加熱

電通と博報堂という国内の代理店2トップによるネット広告業界の企業の再編が加熱しています。今回は、その動きを簡単に振り返ると共に、まとめました。


  • 2018/10/12

アイレップ、インバウンドマーケティング事業社のタービン・インタラクティブを子会社化

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:高梨秀一、以下アイレップ)は、株式会社タービン・インタラクティブ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:志水哲也、以下タービン社)を連結子会社化し、当社グループにおけるマーケティングオートメーションツール(以下、MAツール)を活用したインバウンドマーケティング支援事業への取り組み強化を開始いたします。



  • 2018/06/25

アイレップ、天候変化による広告パフォーマンス分析及び自動配信サービス「Weatherdio」を提供

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:紺野俊介、以下アイレップ)は、天候データを活用した広告パフォーマンス分析・自動配信サービス「Weatherdio」の提供を6月22日に開始しました。


  • 2018/05/28

DAC・アイレップグループ、クリエイティブテクノロジー研究開発組織を始動

D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:島田雅也、東証二部 証券コード:6534、 以下 DACHD)は、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:島田雅也、 以下DAC)および株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:紺野俊介、 以下アイレップ)のグループ各社の技術力とクリエイティブ力を集結し、次世代のクリエイティブテクノロジーを研究開発する横断組織、「D.A.Consortium Holdings’ Creative Technology Lab(以下CTL)」を発足いたしま … Continue Reading →


  • 2018/04/26

アイレップ、紺野社長が退任し高梨氏が次期社長に内定へ

D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:島田雅也、以下DACHD)のグループ事業会社である株式会社アイレップ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:紺野俊介)は、役員人事等について内定し発表をしました。


  • 2018/02/15

アイレップ、LINEアカウント運用最適化サービス「Social Dig Connection」を開始

株式会社アイレップ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:紺野俊介、以下アイレップ)は、LINE運用サービス「 Social Dig Connection 」の提供を開始しました。


  • 2018/01/12

アイレップ、スパイスボックス子会社でマーケティング事業社のカラックを買収

株式会社アイレップ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:紺野俊介、以下アイレップ)は、本日、株式会社スパイスボックス(本社:東京都港区、代表取締役社長:田村栄治、以下スパイスボックス)子会社の株式会社カラック(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:末澤慶輝、以下カラック)の全株式を取得し、100%子会社化することを決議しましたのでお知らせします。



  • 2017/11/24

アイレップ、フルファネルマーケティングを強化する 「 Per-SONAR 」をローンチ

株式会社アイレップ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:紺野俊介、以下アイレップ)は、フルファネルマーケティングを強化する分析システム「 Per-SONAR Powered by Marketia (以下Per-SONAR)」の提供を開始しました。


  • 2017/07/20

アイレップ、Twitterのオーディエンスプランニングツール 「Handle M@p」提供開始

ジャンル毎に影響力を持つオーディエンスを発見し、パフォーマンス改善に貢献


  • 2017/07/12

アイレップ、Facebookキャンバス広告を動的に生成する「ダイナミックキャンバス」を提供開始

株式会社アイレップ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:紺野俊介、以下アイレップ)は、株式会社トーチライト(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:矢吹 岳史、以下トーチライト)が開発したFacebook広告向けプラットフォーム「Sherpa for Feed」とのシステム連携により、Facebookのキャンバス広告を動的に生成するサービス「ダイナミックキャンバス」の提供を開始しました。