• 2016/11/22

ロックオンの「アドエビス」、デモグラフィック分析を追加

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役社長:岩田 進、以下、ロックオン)は、マーケティングプラットフォーム「アドエビス」のデモグラフィック情報の分析機能をリリースすることを発表いたします。また、リリースは2016年12月5日頃を予定しています。


  • 2016/10/12

ロックオン、アドエビスをバージョンアップしアトリビューション評価をリアルタイムに可視化

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役社長:岩田進、以下、ロックオン)は、マーケティングプラットフォーム「アドエビス」の機能を2016年10月11日にバージョンアップし、広告のアトリビューションを加味した評価指標「TCPA」と、成果件数を再配分した指標「再配分CV」を管理画面上に実装いたしました。 これらの評価指標は、ユーザーが最後に接触した広告だけでなく、アシストも含め接触した広告を全体評価することができます。これにより、刈り取り型広告に広告投資が行きがちであった状態から、広告全体を俯瞰した投資判断を行うことが可能となります。本機能は、「ADエビス」に標準搭載されます。


  • 2016/09/20

ロックオン、トライステージと共同開発した アドエビスの新サービス「TVエビス」を販売開始

テレビCMとWebを横断したマーケティング施策最適化が可能に


  • 2016/06/22

ロックオン、アドエビスの新機能「カスタマージャーニー分析」の正式販売を開始

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役社長:岩田 進、以下、ロックオン)は、マーケティングプラットフォーム「アドエビス」の最新機能で、ユーザーの行動履歴(カスタマージャーニー)を可視化し評価する「カスタマージャーニー分析」の正式販売を開始することを2016年6月21日に発表いたします。


  • 2016/05/11

ロックオン、アドエビスをバージョンアップ -成果に貢献したクリックタイミングを可視化する機能を追加-

株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役社長:岩田進、以下、ロックオン)は、マーケティングプラットフォーム「アドエビス」の機能を2016年5月9日にバージョンアップし、どのクリックが、どのタイミングで成果に貢献したかをひと目で把握できる機能を追加いたしました。これにより、今まで把握しづらかった時間ごと(月、日、曜日、時間帯別)のマーケティング施策の最適化が可能になります。 本機能は、「ADエビス」「SEOエビス」の各サービスに標準搭載されます。 バージョンアップ詳細に関しては、こちらをご覧ください。 http://blog.ebis.ne.jp/update/160509_verContinue Reading →