• 2019/02/15

電通グループとアドビ、「新規顧客の獲得」と「既存顧客の育成」を一本化する「デュアルファネルソリューション」の提供で連携

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)、株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、社長:鈴木 禎久)、アドビ システムズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:ジェームズ・マクリディ、以下「アドビ」)の3社は、顧客企業が抱える「新規顧客の獲得」と「既存顧客の育成」という2つの課題への対応を一本化し、連携してマーケティングROIの向上を実現する「デュアルファネルソリューション」を提供していくことで合意しました。


  • 2019/01/23

アタラ、アドビとデリバリーパートナーシップを締結

デジタルマーケティング支援企業のアタラ合同会社(本社:神奈川県横浜市、CEO:杉原剛、以下、アタラ)は、2019年1月22日(火曜日)に、アドビ(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下、アドビ)とデリバリーパートナーシップを締結したことをお知らせいたします。


  • 2018/12/27

2018年のデジタル広告トレンドを読まれた記事から振り返る

2018年もそろそろ終了です。動きが早いデジタル広告の世界では、多くのことが巻き起こり、そして過ぎ去って行きました。



  • 2018/11/12

CCI、アドビおよびSpotXと動画広告取引で連携 ネット・ライブ配信でのプログラマティック配信を実施

株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下 CCI)、アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:ジェームズ マクリディ、以下 アドビ)、およびSpotX Inc.(本社:アメリカ合衆国 コロラド州 デンバー、CEO, President Mike Shehan、以下 SpotX:スポットエックス)は、CCIの取扱うプレミアム動画広告在庫を対象にSpotX動画広告配信プラットフォームとAdobe Advertising Cloud DSPを連携し、プログラマティック取引環境を展開して参ります。


  • 2018/09/21

アドビ、ラジコにDMP「Adobe Audience Manager」と分析ソリューション「Adobe Analytics」が導入されたことを発表

アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:ジェームズ マクリディ、以下 アドビ)は、株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:加藤 讓、以下 ビデオリサーチ)が、パソコンやスマートフォン上でインターネットラジオが聴けるサービス「ラジコ」を提供する株式会社radiko(本社:東京都中央区、代表取締役社長:青木 貴博、以下 radiko)にAdobe Experience Cloudのデータ管理プラットフォーム(DMP)「Adobe Audience Manager」と分析ソリューション「Adobe Analytics」を導入したことを発表しました。


  • 2018/09/21

アドビ、マーケティングオートメーションのマルケトを47.5億ドルで買収

先日、アドビがマーケティングオートメーションのマルケトの買収を検討中とお伝えしましたが、ついに正式に買収が確定しました。


  • 2018/09/13

アドビ、マーケティングオートメーションのマルケトを買収検討か

ロイター等のメディアが、アドビがマーケティングオートメーション大手のマルケトの買収検討に入ったと報じました。


  • 2018/05/23

アドビ、Magento Commerceを買収

米国カリフォルニア州サンノゼ発:Adobe(Nasdaq: ADBE)(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下アドビ)は市場をリードするコマースプラットフォームであるMagento Commerceを、一般的な購入価格調整を前提として16億8,000万ドルで買収する最終契約を締結したと発表しました。Magento Commerce Cloudが組み込まれることにより、コマース機能がAdobe Experience Cloudにシームレスに一体化され、B2BとB2C両方の世界中のお客様に単一のプラットフォームを提供できるようになります。Magento Platformではデジタルコマース、受発 … Continue Reading →



  • 2018/04/02

アドビ、セルフサービス方式のプラットフォーム「Adobe Advertising Cloud Creative」を発表

Adobe SummitでAdobe Experience Cloudの一部であるAdobe Advertising Cloudに、セルフサービス方式のプラットフォーム「Adobe Advertising Cloud Creative」を追加することを発表しました。また、Adobe Advertising CloudとAdobe Analytics Cloudの連携も強化しました。これにより、サイロ化したクリエイティブやメディアプロセス、複数の異なるシステムやプラットフォームといったマーケターの課題を解決します。


  • 2018/03/13

アドビ、検索連動型広告管理の最新版「Adobe Advertising Cloud Search」を発表

米国カリフォルニア州サンノゼ発:Adobe(Nasdaq: ADBE)(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下アドビ)は本日、使いやすいワークフロー、独自のデータアクセス、人工知能(AI)を備えた検索連携型広告の管理ソリューションの最新版である「Adobe Advertising Cloud Search*」を発表しました。Adobe Experience Cloudの一部であるこのソリューションは、広告主の手間を削減し、ROIを向上させることを目的としています。


  • 2017/09/13

アドビ、「ADOBE EXPERIENCE CLOUD」の事業を強化

アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐分利 ユージン、以下 アドビ)は本日、デジタルマーケティングソリューション「Adobe Experience Cloud」の事業を強化し、コンサルティングサービスを提供する「デジタル ストラテジー グループ」を創設するとともに、新たな人材育成サービス「アドビ デジタル マスターズ ワークショップ」を開始します。