• 2018/11/06

DACの「AudienceOne」、クレディセゾンの購買ビッグデータと連携開始

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:島田雅也、以下 DAC)は、株式会社クレディセゾン(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:林野宏、以下 クレディセゾン)と連携し、データ事業における共同商品開発・運営を開始しました。これにより企業は、DACのDMP「AudienceOne」(※1)を通じてクレディセゾンが保有するオンライン・オフラインの購買ビッグデータを活用し、DSP「MarketOne®」(※2)をはじめとするさまざまなプラットフォームで広告配信を行うことができます。(※3)


  • 2018/10/03

オムニバス、セゾン情報システムズとクレディセゾンと協業し 「プライベートDMP構築サービス」提供開始

アドテクノロジーを活用したマーケティング支援事業を展開する株式会社オムニバス(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO:山本章悟 以下、オムニバス)は、10月2日より株式会社セゾン情報システムズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:内田 和弘、以下、セゾン情報システムズ)、株式会社クレディセゾン(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:林野宏 以下、クレディセゾン )と協業し「プライベートDMP構築サービス」の提供を開始いたしました。なお、本サービスを通じてプライベートDMPを構築するためのデータ基盤として、英Arm(本社:英国ケンブリッジ、以下Arm)のカスタマーデータプラットフォームである「Arm … Continue Reading →


  • 2017/11/18

オムニバス、クレディセゾンの保有するクレジットカードの実購買データを活用したターゲティング広告を提供開始

アドテクノロジーを活用したマーケティング支援事業を展開する株式会社 オムニバス(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO:山本章悟 以下、オムニバス)は、株式会社クレディセゾン(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:林野宏 以下、クレディセゾン)の保有するクレジットカードの実購買データを 活用したターゲティング広告の提供を開始いたしました。



  • 2017/04/27

クレディセゾン、オムニバスを完全子会社化

株式会社クレディセゾン(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:林野宏 以下、当社)は、株式会社オムニバス(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:山本章悟 以下、オムニバス)の発行済み株式の 100%を取得いたしました。 当社は 2016 年 5 月、保有する各種データを活用するビッグデータ基盤「セゾンDMP」を構築し、パーソナライズされた最適な情報配信と法人顧客向けマーケティングソリューションの提供に取り組んでいます。「セゾンDMP」は、1,300 万人を超える当社のネット会員を対象に、カード会社ならではの本人確認済みの正確な会員情報や国内外のリアル・WEB双方の購買データを蓄積・活用できることが … Continue Reading →