• 2018/08/03

ログリー、新型配信ロジック「デモグラフィックターゲティング配信」をリリース

ログリー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉永浩和、証券コード6579、以下ログリー)は、広告配信プラットフォーム「logly lift」(*1)において「年齢」「性別」といった属性情報を利用した「デモグラフィックターゲティング配信」機能を開発し、提供を開始しました。


  • 2018/07/13

ログリー、ユーザーの興味を分類・可視化する技術に関して特許を取得

ネイティブ広告プラットフォームを提供するログリー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉永 浩和 以下、ログリー)は、このたび広告配信システムにおいてユーザーの興味を分析し、興味に基づいてユーザーを分類、可視化する技術を開発し、特許を取得いたしました。(特許:第6329015号)


  • 2018/06/14

ログリー、編集記事を活用したコンテンツマーケティング支援サービス「logly lift for Editorial」を提供開始

ログリー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉永浩和、以下ログリー)は、広告主向けの編集記事を活用したコンテンツマーケティング支援サービス「logly lift for Editorial」を開発し、6月より提供を開始しました。



  • 2018/06/13

ログリー、6月20日マザーズ市場に新規上場 ~公開価格は1860円に決定~

6月20日付で東証マザーズ市場に新規上場予定のログリーの公開価格が、仮条件(1680~1860円)の上限である1860円で決定しました。


  • 2018/05/18

ネイティブ広告プラットフォームのログリー、東証マザースに上場承認

ログリー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉永浩和)は、本日、東京証券取引所より、当社株式の東京証券取引所マザーズ市場への新規上場が承認されましたことをお知らせいたします。


  • 2018/01/25

ログリー、メディアサイトにおける閲読行動と再訪性に関する調査

ログリー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉永浩和、以下ログリー)は、メディアサイトのユーザー定着度合いを分析し、育成・増加を支援するツール「Loyalfarm」を導入している約100媒体を対象に、メディアサイトの閲読行動調査を実施しました。


  • 2017/11/10

ログリー、「Loyalfarm」に比較分析/流入元分析機能を追加リリース

ログリー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉永浩和、以下ログリー)は、2016年末にリリースした、サイトへのユーザー再訪を分析するツール「Loyalfarm」において期間、デバイス、流入元でユーザーの定着性を比較できる機能を開発しました。また、サイトの主要な流入元70種類についても、より正確な計測をサポートし、2017年11月より提供を開始いたします。


  • 2017/09/21

ログリー、オウンドメディアのユーザー定着を支援するコンサルティングパッケージを提供

ログリー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉永浩和、以下ログリー)は、オウンドメディア向けコンサルティングパッケージ「logly lift for Owned Media」を開発し、9月より提供を開始しました。



  • 2017/07/11

ログリー、広告の透明性と安全性への取り組みを強化

ログリー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉永浩和、以下ログリー)は、不正なボットによる無効トラフィックの排除、ブランド毀損につながる恐れのあるページへの広告配信の自動抑制など、アドフラウドやアドベリフィケーションへの取り組みを強化することを発表いたします。


  • 2017/03/16

ログリー、メディア向けユーザー育成支援ツール「Loyalfarm」にDMP機能を追加

ログリー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉永浩和、以下ログリー)は、メディアサイトへのユーザーの定着度合いやユーザーの興味・関心によってスポンサードコンテンツ配信を最適化するメディア向けDMP(*1)を開発しました。2016年末にリリースしたユーザー育成支援ツール「Loyalfarm(*2)」の新機能として、2017年3月より提供を開始します。


  • 2017/02/06

アジャイルメディア・ネットワーク、ログリーと連携しネイティブアドメニューの提供を開始

アジャイルメディア・ネットワーク株式会社(東京都港区、代表取締役 上田怜史、以下AMN)では、このたびログリー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉永浩和、以下 ログリー)と連携して、アンバサダーのクチコミを活用した、ネイティブアドソリューションの提供並びに、オウンドメディア活性化ソリューションへの取り組みを開始しましたことをお知らせします。