• 2018/09/25

博報堂DYメディアパートナーズ、DACと博報堂アイ・スタジオのコンテンツマーケティング支援チーム「#SHAKER」に参画

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:島田雅也、以下 DAC)と株式会社博報堂アイ・スタジオ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林誠一、以下 博報堂アイ・スタジオ)のコンテンツマーケティング支援チーム「#SHAKER(下記参照)」へ、株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:矢嶋弘毅、以下 博報堂DYメディアパートナーズ)が参画し提供サービスを拡充します。これにより、3社は、博報堂DYグループの高度なマーケティング・ソリューション群「生活者DATA WORKS™(*1)」の充実化に貢献します。


  • 2018/04/24

博報堂アイ・スタジオ、株式会社ウェブレッジと業務提携

株式会社 博報堂アイ・スタジオ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林 誠一、以下、博報堂アイ・スタジオ)は、ITサービスの品質向上支援を行う株式会社ウェブレッジ(本社:福島県郡山市、代表取締役:佐藤 保、以下、ウェブレッジ)と業務提携し、Webサイトの企画・制作の品質向上と安定した長期運用までを可能にする品質管理ソリューション『QC-ACTIVE(キューシーアクティブ)』の提供を4月23日より開始いたしました。


  • 2018/03/27

博報堂アイ・スタジオ、 画像認識・顔認識技術などを保有するNSENSE株式会社と提携

オフラインにおける企業のリテールマーケティングとオフラインプロモーションを 支援するソリューションのトライアルを開始



  • 2018/03/08

博報堂アイ・スタジオ、「WeChat/ Weixin」の「Miniプログラム(小程序)」を活用したインバウンド向け企画・実施・運用サービスを提供開始

 株式会社 博報堂アイ・スタジオ(東京都千代田区、代表取締役社長:平林 誠一、以下、博報堂アイ・スタジオ)は、インバウンドソリューションサービスの一環として、中国の人気モバイルアプリケーション「WeChat/ Weixin(中国・テンセント社提供)」の独自開発プラットフォーム「Miniプログラム(小程序)」の企画・実施・運用を行うサービスの提供を本日3月7日から開始いたしました。本サービスで訪日中国人とクライアント企業とのエンゲージメントを構築し、クライアント企業のインバウンドビジネスに寄与いたします。


  • 2018/02/19

博報堂アイ・スタジオ、グロースハックサービス「Art and Dive」の提供開始

 株式会社博報堂アイ・スタジオ(東京都千代田区、代表取締役社長:平林誠一)は、デジタル起点でクライアント企業のビジネス成長を支援する“グロースハック”のサービス『Art and Dive』の提供を2月19日から開始いたしました。




  • 2017/12/11

DACと博報堂アイ・スタジオ、コンテンツマーケティングを支援するプロジェクトチーム「#SHAKER」を組成

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO: 島田雅也、以下 DAC)と株式会社博報堂アイ・スタジオ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林 誠一、以下 博報堂アイ・スタジオ)は、新規顧客開拓から既存顧客育成までのコンテンツマーケティング活動をワンストップで支援するプロジェクトチーム「#SHAKER(#シェイカー)」を組成しました。



  • 2017/07/12

博報堂アイ・スタジオと博報堂メディカル、医療用医薬品のデジタルマーケティング支援組織「MEDISON」を設立

株式会社博報堂アイ・スタジオ(東京都千代田区、代表取締役社長:平林誠一)と株式会社博報堂メディカル(東京都港区、代表取締役社長:西松幸彦)は、両社共同で、医療用医薬品を扱う製薬会社向けに、デジタルを用いた医療用医薬品マーケティング支援を行う両社横断的な専門ファクトリー「MEDISON」を立ち上げましたのでお知らせいたします。


  • 2017/03/09

博報堂グループと日本マイクロソフト、顔の特徴や感情に合わせたターゲティング広告配信システムを開発

株式会社博報堂(東京都港区、代表取締役社長:戸田裕一、以下 博報堂)の自主開発型クリエイティブ・ラボ「スダラボ」と株式会社博報堂アイ・スタジオ(東京都千代田区、代表取締役社長:平林 誠一、以下 博報堂アイ・スタジオ)のビジネス開発組織「広告新商品開発室」および日本マイクロソフト株式会社(東京都港区、代表取締役 社長:平野 拓也、以下 日本マイクロソフト)は連携して、顔の特徴や感情に合わせて商品やサービスの広告を出しわけるアウトドアメディア&ターゲティング広告配信システム「Face Targeting AD(フェイスターゲティング・アド)」を博報堂のスダラボの第6弾プロトタイプとして開発しました … Continue Reading →


  • 2016/05/20

博報堂アイ・スタジオ、広告クリエイティブ発想で 新テクノロジーを広告ビジネス化する組織「広告新商品開発室」を新設

株式会社 博報堂アイ・スタジオ(本社、東京都千代田区、代表取締役社長:平林 誠一、以下 博報堂アイ・スタジオ)は、広告クリエイティブ発想で、IoT や新テクノロジーを広告ビジネス化する組織「広告新商品開発室」を新設いたしました。「広告新商品開発室」は、様々なテクノロジーを組み合わせた IoT プラットフォームを構築し、クライアント企業の課題に合わせた「広告クリエイティブ発想」をかけ合せることで、生活者に新しい体験をもたらす「広告新商品」を開発してまいります。