• 2018/03/23

電通デジタル・電通デジタルドライブ・トランスコスモス LINE向けマーケティング支援サービスを提供開始

株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役CEO:山口 修治)は、株式会社電通デジタルドライブ(本社:東京都港区、代表取締役社長:齊藤 寛樹)、トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田 昌孝)と共同で、セールスフォース・ドットコムの「Salesforce Marketing Cloud」を活用した、コミュニケーションアプリ「LINE」( https://line.me/ja/ )における企業のマーケティング支援サービスを開発し、戦略策定から配信運用まで一気通貫したメニューの提供を開始します。


  • 2018/03/20

電通デジタルとトライベック、 「デジタルエクスペリエンス診断」サービスを提供開始

株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役CEO:山口 修治 以下「電通デジタル」)は、デジタルマーケティング支援を行うトライベック・ストラテジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:後藤 洋 以下「トライベック」)と、デジタルマーケティングの取り組み状況をスコアで判断し、課題や強化ポイントを可視化する新評価指標「デジタルエクスペリエンス診断」を共同開発し、本日よりサービス提供を開始します。


  • 2018/03/15

電通と電通デジタル、AIによる最先端クリエーティブの開発チームを社内に設置

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)と株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、CEO:山口 修治)は、本年1月に電通内に発足させた人工知能(AI)統括プロジェクト「AI MIRAI」の活動の一環として、AIを活用して最先端のクリエーティブ開発を行う専門チーム「AIクリエーターズクラブ™」を3月15日付で発足させます。 クリエーティブへのAI活用は、顧客体験の向上における重要な施策になりつつあるとの判断から、両社ではそれを重点テーマに据えて開発を推進していきます。



  • 2018/03/15

電通と電通デジタル、ツイッター広告のブランド価値毀損リスクを軽減するサービス「ツイベリ™」を開発・β版提供開始

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)と株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、CEO:山口 修治)は、ツイッター広告の配信先リストから、配信先として適さないアカウントを事前に除外し、企業および商品ブランドの価値毀損リスクを軽減するサービス「ツイベリ™」※1を開発し、本日よりβ版の提供を開始します。


  • 2018/02/01

電通デジタル、オープンイノベーション創出のための共同研究組織 「共創イノベーションラボ」を設立

株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役CEO:山口 修治)は、国立大学法人東京大学先端科学技術研究センター(所在地:東京都目黒区、所長:神崎 亮平 以下「東大先端研」)の小泉秀樹研究室と、より良いオープンイノベーションの実現をテーマとした共同研究組織「共創イノベーションラボ」を設立します。


  • 2018/01/24

電通デジタル、顧問にクリエーティブディレクター小霜和也氏が就任

株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役CEO:山口 修治)は、デジタルクリエーティブの最前線で活躍するクリエーティブディレクター小霜和也氏を、2018年1月より新任顧問/エグゼクティブクリエーティブディレクター(ECD)として迎えましたことをお知らせします。


  • 2017/12/13

電通デジタル、Veeva JAPANとパートナー契約を締結

株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役CEO:榑谷 典洋)は、Veeva Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:岡村 崇、以下 Veeva Japan)とパートナー契約を締結し、ライフサイエンス業界のデジタライゼーションに対応したVeevaの各ソリューションの導入・活用支援ソリューションの提供を開始します。


  • 2017/12/13

電通と電通デジタル、Kaizen Platformと資本業務提携

株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役CEO:榑谷 典洋)と株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博)は、ウェブサービスのUI改善を効率的に実現する「Kaizen Platform」を運営する株式会社Kaizen Platform(本社:東京都港区、代表取締役:須藤 憲司、以下「Kaizen Platform」)と新たに業務提携契約を締結いたしました。同時に、株式会社電通イノベーションパートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役:大久保 克彦)が運用する「電通デジタル投資事業有限責任組合」(電通デジタル・ファンド)を通じて、Kaizen Platformに出 … Continue Reading →



  • 2017/12/12

電通デジタルとビービット、 「ユーザグラム」を活用したマーケティングオートメーションの シナリオPDCAメソッドを開発・提供

株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役CEO:榑谷 典洋)は、株式会社ビービット(本社:東京都千代田区、代表取締役:遠藤 直紀 以下、ビービット)と共同で、デジタル行動観察ツール「ユーザグラム」を活用することにより、マーケティングオートメーション(以下、MA)のシナリオをPDCAで支援するメソッドを開発し、本日よりサービス提供を開始します。


  • 2017/12/05

電通と電通デジタル、クリエーティブ観点で、マスとデジタル媒体向け動画広告の最適化を実現するサービス「BRAND LIFT CHECKER」の提供開始

 株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)と株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、CEO:榑谷 典洋)は、クリエーティブ観点でマスとデジタル媒体向けの動画広告の最適化を実現するサービス「BRAND LIFT CHECKER ™(ブランド・リフト・チェッカー)」を開発し、本日より提供を開始します。


  • 2017/11/01

電通デジタルと電通国際情報サービス、マーケティングシステム領域におけるグループ横断組織「電通デジタルマーケティングテクノロジーセンター」を立ち上げ

株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役CEO:榑谷 典洋)と株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井 節生 以下、ISID)は、マーケティングシステムのインテグレーション業務およびデータ/テクノロジー活用業務を行う専門人材約200名からなるグループ横断組織「電通デジタルマーケティングテクノロジーセンター」を立ち上げ、11月より本格稼働します。