• 2019/02/06

電通と電通デジタル、デジタル広告におけるアドベリフィケーション問題への対応強化に向け「テーラードホワイトリスト」と「エージェンシーブラックリスト」の正式運用を開始

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)と株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、社長:鈴木 禎久)は、デジタル広告におけるアドベリフィケーション問題への対応を更に強化していくため、「Tailored Whitelist(テーラードホワイトリスト)」と「Agency Blacklist(エージェンシーブラックリスト)」という2つの施策の正式運用を本日より開始します。