• 2018/10/12

マイクロアド、SSPサービス「MicroAd COMPASS」において、 アドフラウド対策としてドメインスプーフィング攻撃の自動検知と広告停止機能を搭載

株式会社マイクロアド(本社:東京都渋谷区、代表取締役:渡辺健太郎)は、SSPサービス「MicroAd COMPASS」において、広告取引の健全性・安全性を強化するため、アドフラウド対策の一環として、ドメインスプーフィング攻撃のリアルタイム検知と広告配信停止機能を搭載いたしました。


  • 2018/10/05

モメンタム、アドフラウド対策・ブランドセーフティソリューションをサイバーエージェントのDSP「Skyrocket」へ提供開始

Momentum株式会社(以下、モメンタム)は、デジタル広告におけるブランドセーフティソリューション「BlackSwan」とアドフラウド対策ソリューション「BlackHeron」を、株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋)のアドテクスタジオが提供するブランディング広告向け滞在時間最大化DSP「Skyrocket」へ提供を開始しました。


  • 2018/09/27

KCCSの「KANADE DSP」、Momentumのアドフラウド対策ソリューション「BlackHeron」と連携

京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長 黒瀬 善仁、以下KCCS)とMomentum株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長 高頭 博志、以下モメンタム)は、2018年10月1日からKCCSの広告配信サービス「KANADE DSP」の全広告配信に、モメンタムのアドフラウド(不正広告)対策ソリューション「BlackHeron」を適用することを発表します。



  • 2018/09/21

ヤフー、不正に広告費をだまし取る手法「アドフラウド」対策を強化

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、不正に広告費をだまし取ろうとする手法「アドフラウド」対策を強化するため、明日9月21日に広告配信の一部(※1)を一時的に停止します。


  • 2018/07/05

サイバーエージェントのCA Wise、不正利用の検知システム「Performance Keeper」においてアプリデベロッパーとデータ連携 〜広告効果計測ツールのデータと組み合わせた不正検知を開始〜

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード 4751)の、アドテクノロジー商品の開発を行うアドテクスタジオは、アプリインストール型広告における不正利用の検知システム「Performance Keeper (パフォーマンスキーパー)」(提供:株式会社CA Wise ※1)において、アプリデベロッパーとデータ連携を行い、広告効果計測ツールのデータと組み合わせた不正検知を開始いたしました。


  • 2018/06/28

アイモバイル、成果報酬型アフィリエイトサービスにおいて不正広告への対策を強化

株式会社アイモバイル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野口哲也、東証マザーズ上場:証券コード6535、以下アイモバイル)は広告配信事業の成果報酬型アフィリエイトサービス「i-mobile Affiliate」において株式会社Phybbit(東京都港区、代表取締役社長:大月 聡子、以下Phybbit)が提供するアプリ向けアドフラウド(不正広告)対策ツール「SpiderAF for app」の導入を開始致しました。



  • 2018/06/07

Colonne、アプリ向けアドフラウド対策ソリューション最適化任三郎サービスリニューアル

株式会社Colonne(本社:東京都港区 代表取締役 鈴木里美、以下Colonne)は、広告配信の際に発生するアドフラウドへの対策ソリューション【最適化任三郎】のサービスリニューアルをお知らせ致します。



  • 2018/05/01

サイバーエージェント子会社のCAリワード、ネイティブアプリ向けに不正利用の検知システム 「Performance Keeper SDK」を開発

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード 4751)の、アドテクノロジー商品の開発を行うアドテクスタジオは、アプリインストール型広告における不正利用の検知システム「Performance Keeper (パフォーマンスキーパー)」(提供:株式会社CAリワード)のネイティブアプリ向けSDKの提供を開始いたしました。


  • 2017/11/09

PubMatic、広告詐欺防止プログラムを発表

オープンなデジタルメディアを確立するため、パブリッシャーにセル・サイド・プラットフォーム(SSP)を提供する企業であるPubMatic Inc.(本社:米国カリフォルニア、共同創設者兼CEO:ラジーヴ・ゴエル(Rajeev Goel)、以下、PubMatic)は、デマンドパートナー向けに、返金保証付きの広告詐欺防止プログラムを発表しました。このプログラムにより、PubMaticのプラットフォームを経由して配信された広告において広告詐欺が行われた場合、そのデマンドパートナーは支払いをする必要はなくなります。


  • 2017/11/08

PubMatic、アドフラウドフリー課金モデルをリリース

PubMatic, the publisher-focused sell-side platform (SSP) for an open digital media future, today announced its fraud-free program with a money-back guarantee for demand-side partners: If fraud is detected on PubMatic’s platform, its demand partners won’t have to pay for it.