• 2018/10/28

電通、AIテレビ視聴率予測システムの新バージョン「SHAREST_RT」をリリース

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)は、AIを活用したテレビ視聴率予測システムをバージョンアップした「SHAREST_RT※」(シェアレスト・アールティー)を開発し、このほどリリースしました。新システムには東阪名3地区へのエリア拡大や、タイムシフト視聴予測への対応、予測対象ターゲットの拡大などを盛り込みました。


  • 2018/10/04

「Repro」、AIを搭載したWebマーケティングツール「Repro Web」をリリース

世界59か国5,000以上のアプリへの導入実績を持つモバイルアプリマーケティングツール「Repro(リプロ)」を中心に展開するRepro株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:平田祐介、以下当社)は、この度、新サービスとしてWebマーケティングツール「Repro Web」の提供を10月4日より開始することを発表します。これにより、アプリとあわせてデジタル領域の自社チャネルにおけるあらゆるデータを可視化・分析し、統合的なマーケティングを行うことが可能になります。


  • 2018/09/26

サイバーエージェント、AIにより検索連動型広告のテキスト広告を自動生成 広告自動生成ツール「AI TD」を開発・提供を開始

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)はインターネット広告事業において、検索連動型広告のテキスト広告に特化したAI(人工知能)によるテキスト広告自動生成ツール「AI TD(エーアイ ティーディー)」を開発、広告主企業向けに提供を開始したことをお知らせいたします。



  • 2018/09/06

Appier、「アジア太平洋地域でのデジタル変革の促進における人工知能の重要性:フォレスター調査」を発表

AI(人工知能)テクノロジー企業のAppier(エイピア、以下Appier、本社:台湾、共同創業者/CEO:チハン・ユー)は、本日、「アジア太平洋地域でのデジタル変革の促進における人工知能の重要性:フォレスター調査」と題した調査レポートを発表しました。本調査はAppierの委託によりForrester Consulting社が実施したもので、AIの導入率は調査対象となった8か国のうちインドネシアで最も高く、65%の回答者が自社において「導入中」、さらには「拡張中」「機能改善中」と回答したことが明らかになりました。 アジア太平洋地域におけるAIの導入動向を明らかにすることを目的に実施された今回の … Continue Reading →


  • 2018/08/02

シエルコ、AIが検索広告の運用を提案する「Ogive」をリリース

広告運用の現場の働き方改革ツール。検索広告の運用において必要な統計処理をAIが対応。入札単価の提案、広告運用の採点化、予算管理機能まで提供。 インターネットサービスを展開する株式会社シエルコ(本社:東京都中央区、代表取締役:古城剛、以下当社)は、インターネット広告の検索連動型広告の運用をAIが提案するOgive(オジーブ)をリリースしました。


  • 2018/07/02

セプテーニ、AIを活用したアプリデータソリューションツール「Precog for APP」を開発

株式会社セプテーニ(本社:東京都新宿区、代表取締役:佐藤 光紀、以下「セプテーニ」)は、この度、AI(機械学習)を活用したアプリデータソリューションツール『Precog for APP(プリコグ フォー アップ)』を開発いたしました。


  • 2018/06/29

Criteo、AI研究に25億円を投資

Criteo S.A. (NASDAQ: CRTO), the advertising platform for the open Internet, today announced the launch of the Criteo AI Lab, a center of excellence dedicated to the creation, experimentation and at-scale deployment of machine learning technology. Backed by an investment of €20M over three years, the … Continue Reading →


  • 2018/06/28

オプト、AIを活用したデータ分析や広告運用を支援

株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下 オプト)は、グループ会社である株式会社SIGNATE(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 :齊藤 秀、以下 SIGNATE)(※1)と協力し、データサイエンスを活用したマーケティング支援の体制を強化いたします。その活動主体となる「データインテリジェンスチーム」を Opt Technologies(※2)に発足し、AIを活用したデータ分析や広告運用の研究開発に取り組んでまいります。



  • 2018/06/27

The Trade Desk、AIを活用した次世代プラニングツール群を発表

The Trade Desk, Inc. (Nasdaq:TTD), a global advertising technology company, is launching a range of new products that will help advertisers use data-driven insights to plan, forecast and buy digital media more effectively than ever before.Collectively referred to as the Next Wave, this release inclu … Continue Reading →


  • 2018/06/27

東急エージェンシー、感情認識AIを用いた動画評価Web調査サービス 「Emotion Capture」を開発・販売開始

株式会社東急エージェンシー(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:澁谷 尚幸)は、株式会社マーケティングアプリケーションズ(本社:東京都新宿区、代表取締役:萩野 郁夫)と共同で、感情認識AI技術を用いて動画視聴時の表情からその動画によって起こる感情を分析する表情解析Web調査サービス「Emotion Capture」(エモーション・キャプチャー)*を開発、販売を開始しましたのでお知らせいたします。 *登録商標出願中


  • 2018/06/06

サイバーエージェント、AI Labと共同開発した新機能「AI 配信予測」を提供

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)のアドテクノロジー商品の開発を行うアドテクスタジオは、インフィード広告に特化した運用プラットフォーム「iXam Drive(イグザム ドライブ)」において、AIによるクリエイティブの精査・入稿を自動で行う新機能「AI配信予測」を実装・導入いたしました。