• 2018/05/16

電通グループ、バナーを自動生成するAIツール「ADVANCED CREATIVE MAKER」(β版)を開発

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)、株式会社電通デジタル、データアーティスト株式会社の電通グループ3社は、共同でAIを活用したバナーの自動生成ツール「ADVANCED CREATIVE MAKER(アドバンストクリエーティブメーカー)」(β版)を開発しました。


  • 2018/03/15

電通と電通デジタル、AIによる最先端クリエーティブの開発チームを社内に設置

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)と株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、CEO:山口 修治)は、本年1月に電通内に発足させた人工知能(AI)統括プロジェクト「AI MIRAI」の活動の一環として、AIを活用して最先端のクリエーティブ開発を行う専門チーム「AIクリエーターズクラブ™」を3月15日付で発足させます。 クリエーティブへのAI活用は、顧客体験の向上における重要な施策になりつつあるとの判断から、両社ではそれを重点テーマに据えて開発を推進していきます。


  • 2018/02/26

ソフトバンク・テクノロジー、WEBサイトの分析やアドバイス教育を行う「SIGNAL AI」の提供を4月に開始

ソフトバンク・テクノロジー株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長CEO:阿多 親市、以下「SBT」)は、AIチャットボットがWEBサイトの分析やアドバイスを行いながら、データ活用人材を育成する「SIGNAL AI」の取扱いを2018年4月より開始することをお知らせします。



  • 2018/02/21

トランスコスモス、AIを活用しSNS上のリアルタイムな声から消費者の心を動かす広告訴求を開発するメソッド「coemo」を提供開始

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)は、Google CloudがCloud AIソリューションのひとつとして提供する「 Google Cloud Natural Language API 」を活用することでSNS上のリアルタイムな声からユーザーインサイトを発掘し、消費者の心を動かす広告訴求を開発するメソッド「coemo(コエモ)」を独自に開発、提供を開始します。


  • 2018/02/21

セプテーニ、AIを活用した広告運用レコメンドツール「Precog for Action」を開発

株式会社セプテーニ(本社:東京都新宿区、代表取締役:佐藤 光紀、以下「セプテーニ」)は、この度、AI(機械学習)を活用した運用型広告のアルゴリズム解析および運用レコメンドツール『Precog for Action(プリコグ フォー アクション)』を開発いたしました。


  • 2018/01/19

サイバーエージェントの「AI Lab」、「チャットボットによる話者感情制御」に関する特許を大阪大学の石黒教授と共同出願

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード 4751)における人工知能技術(※1)の研究開発組織「AI Lab」は、大阪大学基礎工学研究科 石黒教授との共同研究講座において、「チャットボットによる話者感情制御」に関する特許を共同出願いたしました。


  • 2018/01/16

電通、AI活用を社内外で推進する統括プロジェクトチーム「AI MIRAI」を設置

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)は、社内の各プロジェクトで開発・運用されている最先端の人工知能(AI)のノウハウと、これまで培ってきた社外とのネットワークを結集し、未来のビジネスに不可欠な要素であるAIの活用を社内外で推進する統括プロジェクトチーム「AI MIRAI」(エーアイ・ミライ)を発足させました。


  • 2017/12/13

電通と日本マイクロソフト、日本初「人工知能型OOH広告」の提供を開始

オーディエンスのリアルタイム測定と視線検知によるインタラクティブ機能を実現



  • 2017/12/08

サイバーエージェント、AIシミュレーションシステム「CAAI」を開発・提供

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、インターネット広告事業において、企業のインターネット広告全体の配信データを活用し全メディア横断でのコンバージョン最大化を実現する、AIシミュレーションシステム「CAAI(シーエーエーアイ)」を開発し、提供を開始いたしました。


  • 2017/10/18

電通デジタル、AIやDMP領域でデータロボットと提携

「People Driven DMP」×「AI」のマーケティングソリューションを提供開始


  • 2017/10/05

ALBERT、AIを用いた自動ターゲティングサービス「Gripper」をリリース

 株式会社ALBERT(アルベルト、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:上村崇、以下ALBERT)は、人工知能(AI)を用いた自動ターゲティングサービス「Gripper(グリッパー)」を2017年10月5日にリリースいたしました。