• 2018/06/20

CCIのLocal Media Consortiumプロジェクト、地方放送局へのサービス提供を開始

株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男 以下 CCI)は、Local Media Consortium(以下LMC)プロジェクトの拡大に向けて、新たに地方放送局にサービスの提供を開始いたします。



  • 2018/06/08

GMOアドマーケティングのインフィード型アドネットワーク「AkaNe by GMO」、CCIの「BEYOND X PMP」と連携

GMOインターネットグループのGMOアドパートナーズ株式会社の連結会社で、アドテクノロジー事業、メディアセールス事業を展開するGMOアドマーケティング株式会社(代表取締役社長:渡部 謙太郎 以下、GMOアドマーケティング)は、インフィード型(※1)アドネットワーク「AkaNe(アカネ) byGMO(以下、AkaNe)」(https://akane-ad.com/)において、株式会社サイバー・コミュニケーションズ(代表取締役社長:新澤 明男 以下、CCI)が展開するPMP(※2)「BEYOND(ビヨンド) X(エックス) PMP(ピーエムピー)」との連携を開始いたしました。これにより、「AkeN … Continue Reading →



  • 2018/05/29

CCI、コンテンツマーケティングの専門組織 「CCI Content Studio」を設立

株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下CCI) は、コンテンツマーケティングの専門組織「CCI Content Studio(CCIコンテンツスタジオ)」を設立いたします。「CCI Content Studio」は、電通、電通デジタル、ならびにパートナー企業8社(*)と協力し、電通グループが提唱する“人基点”のマーケティング手法を活用したコンテンツマーケティングを推進します。


  • 2018/05/25

電通グループ3社、”人”基点でコンテンツマーケティングを統合・高度化する「People Driven Content Marketing」サービスの提供を開始

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)、株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役CEO:山口 修治)、株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下「CCI」)の電通グループ3社は、”人”基点でコンテンツマーケティングを統合・高度化する「People Driven Content Marketing™」※1(ピープル・ドリブン・コンテンツ・マーケティング)サービスの提供を開始します。  


  • 2018/05/16

CCIとロックオン、「アドエビス」を活用したデータ分析パッケージの提供・販売促進で協業を開始

株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男 以下、CCI)は、株式会社ロックオン(本社:大阪府大阪市北区、代表取締役:岩田 進)と協業し、マーケティングプラットフォーム「アドエビス※1」を活用したデータ分析パッケージ「アドエビスCCI分析パッケージ」の提供を開始いたします。


  • 2018/05/15

CCI、メディア収益支援のためIndex Exchangeと業務提携

株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下CCI) は、Index Exchange inc.(本社:カナダ オンタリオ州トロント市、プレジデント兼CEO:アンドリュー・カサーレ、以下Index)と業務提携をいたしました。


  • 2018/01/25

CCIの「BEYOND X」、「IAB Tech Lab Measurement Compliance Program」の認定を世界で初めて取得

株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下CCI) は、このたび、The IAB Technology Laboratory(本拠地:米国ニューヨーク州、ゼネラルマネージャー:デニス・バッカイム、以下IAB Tech Lab)が提供する、デジタル広告企業向け測定手法の業界標準への適合を監査する「IAB Tech Lab Measurement Compliance Program」の認定を、グローバルで最初の企業として取得いたしました。



  • 2017/12/13

CCI、三井物産が提携する米Drawbridgeのクロスデバイスソリューションを採用

株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下CCI) は、三井物産株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:安永 竜夫 以下三井物産)が資本業務提携しているクロスデバイスマッチングの米国最大手Drawbridge, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:カマクシ・シバラマクリシュナン 以下Drawbridge社)のソリューションを採用し、DMPを通じて複数デバイス間を横断するデジタル広告商品の開発やオーディエンスデータの販売、分析サービスの提供を開始いたします。


  • 2017/11/20

CCI、オラクルのクラウド型データ・マネジメント・プラットフォームを活用した媒体社向けデータマネジメントサービスを強化

株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下CCI) は、オラクルが提供する、顧客に最適化された広告キャンペーンを行うためのクラウド型データ・マネジメント・プラットフォームを導入し、媒体社向けデータマネジメントサービスを強化いたしました。


  • 2017/10/18

電通、インテグラル・アド・サイエンス社らと「アドベリフィケーション推進協議会」を発足

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)は、ウェブ広告におけるアドベリフィケーションの取り組みを本格化するために、インテグラル・アド・サイエンス社※1(以下「IAS」)、Momentum社※2(以下「モメンタム社」)、株式会社電通デジタル、株式会社サイバー・コミュニケーションズらと共に「アドベリフィケーション推進協議会」を発足しました。これにより、日本におけるアドベリフィケーション問題の現状把握と具体的な対策の研究を深化させるとともに、その研究結果を適宜ホワイトペーパーとして一般公表し、広告出稿時の一助となるような有益なデータの提供を目指します。