• 2019/05/22

シーエービーコンズ、株式会社CA Retail Marketingに社名変更

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、当社子会社の株式会社シーエー・アドバンスの100%子会社である株式会社シーエービーコンズの全株式を取得し100%子会社化するとともに、「株式会社CA Retail Marketing」(以下、CA Retail Marketing)へと社名変更し、デジタル販促支援全般へと事業内容を拡大いたしました。


  • 2019/05/14

Supershipホールディングス・テレビ朝日・サイバーエージェント・電通・博報堂DYMP、デジタル動画広告配信事業を行う合弁会社を設立

Supershipホールディングス株式会社(以下、Supershipホールディングス)および株式会社テレビ朝日(以下、テレビ朝日)、株式会社サイバーエージェント(以下、サイバーエージェント)、株式会社電通(以下、電通)、株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(以下、博報堂DYMP)の5社では、この度、デジタル動画広告配信事業を展開する合弁会社を設立することで合意しました。


  • 2019/05/10

サイバーエージェントグループ運営の「新R25」、制作・配信まで行う再生回数保証型の動画広告メニュー「新R25ニュース」の提供を開始

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード 4751)の連結子会社である株式会社Cyber Now(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:須田瞬海)は、運営するWebメディア「新R25」において、PR動画の制作から配信まで行う、再生回数保証型の動画広告メニュー「新R25ニュース」の提供を開始いたします。



  • 2019/04/25

サイバーエージェント傘下のCyberBull、AIカメラ付きサイネージによる販促動画広告における商品棚前の消費者行動の計測を開始

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード 4751)の連結子会社で動画広告を軸に企業のマーケティング支援を行う株式会社CyberBull(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中田大樹、以下CyberBull)は、小売店へ提供するデジタルサイネージへの販促動画広告において、AIカメラ付き次世代型IoTサイネージの活用によって商品棚前の消費者の広告視聴率・視聴時間の計測を可能にしました。2019年4月25日から6月末までの期間、イオン九州株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:柴田祐司、以下 イオン九州)が運営する福岡県内の2店舗にお … Continue Reading →


  • 2019/04/23

サイバーエージェントの「AbemaTV」、慶應義塾大学 満倉研究室と産学連携 -動画メディアの広告配信におけるユーザーストレスに関する共同研究を開始-

株式会社AbemaTVが運営する無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、広告分野において慶應義塾大学 満倉研究室と産学連携し、動画メディアの広告配信におけるユーザーのストレスに関する共同研究を開始いたしました。


  • 2019/04/03

サイバーエージェントのCA ProFit-X、動画広告のインプレッション計測においてアドフラウド対策強化を実施

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)のアドテクスタジオは、運営するスマートフォン特化型SSP 「CA ProFit-X(シーエー プロフィットエックス)」において、動画広告におけるインプレッションの定義を「広告がスマートフォンの画面上に実際に表示されたタイミング」とする計測方法を採用したことをお知らせします。


  • 2019/03/29

サイバーエージェント、1対1のインフルエンサーライブ通話サービスを提供する新会社「株式会社Cyber Pal」を設立

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、2019年秋を目途にインフルエンサーとファンが1対1で通話できるライブ通話サービスを提供予定であるとともに、事業発案者である2019年新卒内定者を代表とする新子会社 株式会社Cyber Pal(読み:サイバーパル、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:彌重向太郎 以下Cyber Pal)を2019年3月28日に設立したことをお知らせいたします。


  • 2019/03/27

サイバーエージェントの 「Ameba」、クロスデバイスツール「Drawbridge」と連携

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は運営する「Ameba」において、クロスデバイスマッチング(※1)の米国最大手Drawbridge, Inc.(カリフォルニア州、CEO:Kamakshi Sivaramakrishnan 、以下 Drawbridge)が提供する「Connected Consumer Graph ®(以下、Consumer Graph)」を導入し、複数デバイスを横断した同一ユーザーへの広告配信サービスの提供を開始いたしました。



  • 2019/03/26

サイバーエージェント、ダイナミックリターゲティング広告向けAIクリエイティブ効果予測モデル「AI feed designer」の提供を開始

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)はインターネット広告事業において、AIを活用することでダイナミックリターゲティング広告における広告クリエイティブの最適化を行う効果予測モデル「AI feed designer(エーアイ フィード デザイナー)」の提供を開始したことをお知らせいたします。


  • 2019/03/19

サイバーエージェントの「AJA SSP」、ヘッダービディングを用いた広告配信においてインフィード広告をはじめとしたネイティブフォーマットへの配信が可能に

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社AJA(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野屋敷健太)は、メディア向けに提供する「AJA SSP」のヘッダービディング(※1)を用いた広告配信において対応する広告フォーマットを拡充し、新たにインフィード広告をはじめとしたネイティブフォーマットへの配信が可能になりました。


  • 2019/03/19

サイバーエージェントの「Multi-Replier」、抽選キャンペーンの運用管理を容易にする新機能「インスタントウィン機能」を追加

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、インターネット広告事業にて提供するTwitterプロモーション向けサービス「Multi-Replier(マルチ-リプライヤー)」において、Twitterを活用した抽選キャンペーンの運用管理を容易にするインスタントウィン機能の提供を開始したことをお知らせいたします。