• 2018/10/23

AbemaTV、電通・博報堂DYメディアパートナーズの資本業務提携について

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、連結子会社の株式会社AbemaTV(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、以下AbemaTV)において、株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本敏博、東証一部上場:証券コード4324、以下電通)および株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:矢嶋弘毅、以下博報堂DYメディアパートナーズ)を割当先とする第三者割当増資、およびインターネットテレビ局「AbemaTV」の広告拡販やコンテンツ調達の強化を目的に両社と資本業務提携すること … Continue Reading →


  • 2018/10/22

電通、有力アニメスタジオと連携しブランドの魅力を高める映像コンテンツをアニメーションで制作する体制を構築

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)は、国内の有力アニメスタジオ9社と連携し、企業・団体および商品・サービスのブランドの魅力を高めるオリジナルの映像コンテンツをアニメーションで制作する体制を構築しました。電通本社内にグループ横断組織「Dentsu Japanimation Studio」(電通ジャパニメーションスタジオ、以下「DJS」)の本部を設置し、アニメーション活用によるソリューションを体系化することで、国内外の企業・団体が抱えるブランディングなどのマーケティング課題に対応していきます。


  • 2018/10/18

電通・電通デジタル・エモーションテック社、顧客体験指標を基点にしたCRM戦略支援サービスを開始

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)と株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、CEO:山口 修治)は、株式会社Emotion Tech(所在地:東京都千代田区、代表取締役:今西 良光、以下「エモーションテック社」)と連携し、企業やブランドに対する愛着・信頼の度合いを指標化したNPS®※(Net Promoter Score)データと、顧客の感情・行動データを融合させることで、顧客体験指標を基点にした独自のCRM戦略支援サービスを開発しました。本日より、同サービスの提供を開始します。 商品・サービスの機能や性能だけでは競合他社との差異化が困難になってきた昨今、顧客戦略においては継続 … Continue Reading →



  • 2018/10/11

電通、英国「B2B社」の買収により世界主要市場でBtoB領域調査サービスを強化

株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博、資本金:746億981万円)は、海外本社「電通イージス・ネットワーク」※を通じて、英国のBtoB(法人顧客対象のマーケティング)領域専門の市場調査会社「B2B International Limited」(本社:マンチェスター市、Nick Hague〈Chairman / Founder〉、Matthew Harrison〈Group CEO〉、以下「B2B社」)の株式100%を取得することにつき、同社株主と合意しました。


  • 2018/10/11

電通ベンチャーズ、地域記事コンテンツの自動生成プラットフォームを開発・提供する米国「ピクセルラボ社」に出資

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)が運用するコーポレート・ベンチャーキャピタル・ファンド「電通ベンチャーズ1号グローバルファンド」(以下「電通ベンチャーズ」)は、ローカルビジネスに関連した情報から記事コンテンツを自動生成するプラットフォーム「Hoodline」を開発・提供している米国「Pixel Labs, Inc.」(本社:サンフランシスコ市、CEO:Razmig Hovaghimian、以下「ピクセルラボ社」)に出資しました。


  • 2018/10/04

電通、企業買収でアジア・オセアニアでの体験マーケティングを強化

株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博、資本金:746億981万円)は、海外本社「電通イージス・ネットワーク」※を通じて、アジア・オセアニア地域においてライブイベントなどにより消費者との関係性を構築する体験マーケティングを手掛ける「Branded Ltd」(本社:香港、CEO:Jasper Donat、以下「ブランデッド社」)の株式過半を取得すること、および今後完全子会社化するオプションを当社グループが有することにつき、同社株主と合意しました。


  • 2018/09/26

電通、企業買収でロシアにおける医薬品・ヘルスケア関連メディアサービスを強化

株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博、資本金:746億981万円)は、海外本社「電通イージス・ネットワーク」※を通じて、ロシアの大手メディアエージェンシー「Aaron Lloyd Group」(本社:モスクワ市、President:Yury Krestinsky、CEO:Yury Ulyashev、以下「アーロンロイド社」)の株式100%を取得することにつき、同社株主と合意しました。


  • 2018/09/10

電通・電通デジタル・CCI、プレミアムな動画媒体とコンテンツのみを配信対象とする「Premium Viewインストリーム動画広告」の提供を開始

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)、株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、CEO:山口 修治)、株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、社長:新澤 明男)のグループ3社は、インターネット広告の新たな取り組みとして、インストリーム動画広告(動画内に流れる広告)においてプレミアムな媒体とコンテンツのみを配信対象とするインストリーム運用型広告サービス「Premium Viewインストリーム動画広告」(以下「本サービス」)の提供を開始します。



  • 2018/08/21

電通、企業買収でオーストラリアのデータマーケティング関連サービスを強化

株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博、資本金:746億981万円)は、海外本社「電通イージス・ネットワーク」※を通じて、オーストラリアの大手マーケティングテクノロジー会社「Amicus Digital Ventures Pty Ltd」(本社:シドニー市、Managing Director:Blair Cooke、以下「アミクスデジタル社」)の株式100%を取得することにつき、同社株主と合意しました。


  • 2018/08/10

電通、グローバルでのグループ統治の強化を目的に純粋持株会社体制への移行に向けた検討開始

株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博、資本金:746億981万円、以下「当社」)は、本日開催の取締役会において、2020年1月を目処に、純粋持株会社体制へと移行することに関し、その検討を開始する決議をいたしましたので、お知らせします。なお、本件の実施については、2019年3月下旬に開催予定の当社定時株主総会における承認、および必要に応じて所管官公庁の許認可等が得られることが条件となります。詳細につきましては、随時適切なタイミングでお知らせいたします。


  • 2018/08/07

電通、近未来のモビリティ社会に向けたコミュニケーション・プラットフォーム開発を加速

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)は、自動運転技術により可能性が広がるMaaS(Mobility as a Service:車両の所有ではなくサービスの組み合わせによる新たな交通体系)を見据えた近未来のモビリティ社会に対応するため、モビリティプロジェクトチームを設置し、次世代型のコミュニケーション・プラットフォームの研究開発を加速していきます。