• 2018/07/13

電通、アルゼンチン独立大手デジタルエージェンシー「グローバルマインド社」を買収

株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博、資本金:746億981万円)は、海外本社「電通イージス・ネットワーク」※を通じて、アルゼンチンの独立系大手デジタルエージェンシー「Global Mind S.A.」(本社:ブエノスアイレス市、創業者兼CEO:Marcelo Montefiore、以下「グローバルマインド社」)の株式100%を取得することにつき、同社株主と合意しました。


  • 2018/06/29

電通、電通ダイレクトマーケティングに電通ダイレクトソリューションズを吸収合併

株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博)は、当社100%子会社である株式会社電通ダイレクトマーケティング(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐藤 聖仁、以下「DDM」)と株式会社電通ダイレクトソリューションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉井 陽交、以下「DDS」)の2社を、2018年8月1日付(予定)で合併させることにいたしました。


  • 2018/06/27

電通など4社、音楽ライブコンテンツの企画・制作・販売などを行う新会社を設立

株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博)は、スカパーJSAT株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:高田 真治)、株式会社アカツキ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:塩田 元規)、株式会社東北新社(本社:東京都港区、代表取締役社長:植村 徹)と共に、音楽ライブコンテンツの企画・制作・販売などを行う新会社「株式会社THReee entertainment」(スリーエンタテインメント、以下THReee社)を設立、本日より本格稼働します。



  • 2018/06/20

ウォンテッドリーと電通、業務提携しビジネスパーソン向けのマーケティング活動最適化のソリューションを開発へ

ビジネスSNS「Wantedly」を運営するウォンテッドリーは、株式会社電通(本社:東京都港区、http://www.dentsu.co.jp/、以下「電通」)と広告商品等の開発において業務提携契約を締結いたしました。今後両社は、名刺管理アプリ「Wantedly People」を中心としたサービス領域で、広告商品やデータ連携によるソリューションを共同開発し、ビジネスパーソン向けのマーケティング活動を最適化していきます。


  • 2018/06/20

電通、イタリアのビッグナウ社を買収しクリエーティブおよびデジタルコンテンツ関連サービスを強化

株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博、資本金:746億981万円)は、海外本社「電通イージス・ネットワーク」※を通じて、イタリアの独立系大手クリエーティブエージェンシー「The Big Now S.r.L」(本社:ミラノ市、CEO:Emanuele Nenna、以下「ビッグナウ社」)の株式100%を取得することにつき、同社株主と合意しました。


  • 2018/06/18

電通、スポーツとエンターテインメントに特化したVRビジネス開発支援体制を強化

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)は、市場の拡大が見込まれるスポーツ・エンターテインメント領域のバーチャルリアリティー(以下「VR」)ビジネス開発支援体制を強化していきます。


  • 2018/06/01

電通、富士山マガジンサービスと新たな事業創出を行う合弁会社「株式会社magaport」を設立

雑誌記事のデジタル流通促進と雑誌発のコンテンツビジネスの拡大を目指す


  • 2018/05/25

電通、ニューズピックス社と合弁会社「NewsPicks Studio」を設立

5G 時代を見据え、ポストテキストコンテンツの企画制作体制を構築



  • 2018/05/25

電通グループ3社、”人”基点でコンテンツマーケティングを統合・高度化する「People Driven Content Marketing」サービスの提供を開始

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)、株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役CEO:山口 修治)、株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下「CCI」)の電通グループ3社は、”人”基点でコンテンツマーケティングを統合・高度化する「People Driven Content Marketing™」※1(ピープル・ドリブン・コンテンツ・マーケティング)サービスの提供を開始します。  


  • 2018/05/22

電通、テレビ番組・CMの放送内容にインターネット広告とDOOH広告をリアルタイム連動させる広告入札・配信管理システム「STADIA Live」を開発

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)は、テレビ番組・CMの放送内容にインターネット広告とDOOH※広告をリアルタイム連動させる広告入札・配信管理システム「STADIA Live」(スタジア ライブ)を開発しました。その広告効果を検証する実証実験を、本日より開始します。


  • 2018/05/16

電通グループ、バナーを自動生成するAIツール「ADVANCED CREATIVE MAKER」(β版)を開発

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)、株式会社電通デジタル、データアーティスト株式会社の電通グループ3社は、共同でAIを活用したバナーの自動生成ツール「ADVANCED CREATIVE MAKER(アドバンストクリエーティブメーカー)」(β版)を開発しました。