• 2019/06/13

電通、「世界の広告費成長率予測」(2019年6月改定)を発表 ~デジタルが引き続き二桁成長~

◆ 2019年の世界の広告費成長率は3.6%、広告費は6,099億ドルと予測 ・ 全般的に堅調な成長は続くものの、先行き不透明な経済状況が及ぼす消費活動への影響と中国、ロシア等における成長の減速により、前回予測(2019年1月)の3.8%を今回予測(2019年6月)では3.6%に下方修正。 ◆ 2020年の成長率は4.1%と予測、2010年から11年連続の成長見通し ・ 引き続き安定的な成長で2019年の予測成長率を上回り、2018年の成長率(実績)4.3%のレベルまで回復する見通し。 ◆ 媒体別では、デジタルが引き続き二桁成長で広告市場全体の成長を牽引 ・ 2019年の成長率は11.5%と予 … Continue Reading →


  • 2019/06/13

電通グループ4社、チラシからYouTube動画広告を自動生成する「Dynamic3」を開発

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)、株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、社長:名和 亮一)、株式会社電通tempo(本社:東京都新宿区、社長:田崎 由隆)、株式会社電通クリエーティブX(本社:東京都港区、社長:兼藤 佳行)の電通グループ4社は、チラシの画像及び文字データから音声付きYouTube動画を自動生成するシステム「Dynamic3」(ダイナミックスリー、特許出願中、以下「本システム」)を開発しました。


  • 2019/06/07

電通、京都・四条烏丸エリアに事業共創拠点「engawa KYOTO」を開設

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本敏博)は個人、企業、社会のイノベーションを支援する拠点となる「engawa KYOTO」を、京都・四条烏丸エリアに2019年7月22日に開設します。



  • 2019/06/06

電通グループ、「People Driven DMP®」と「Salesforce Audience Studio」の相互データ連携によるソリューション提供を開始

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)と株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、社長:鈴木 禎久)は、グループ独自の統合マーケティングプラットフォームである「People Driven DMP®※1」と、セールスフォース・ドットコムが提供するSalesforce Marketing Cloud製品群の一つである「Salesforce Audience Studio※2」の相互データ連携によるソリューションの提供を本日より開始します。これにより、顧客のニーズや嗜好を”人”単位でより深く捉え、パーソナライズしたブランド体験を構築し、エンゲージメントを強化していく … Continue Reading →


  • 2019/05/29

電通グループ、日本・中国ハイブリッド市場のマーケティング課題にクロスボーダーで対応するグループ横断組織「Dentsu CXC」を発足

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)は、グループ各社と連携し、日本と中国の企業が抱える日本・中国ハイブリッド市場のマーケティング課題にクロスボーダーで対応していくため、6月1日付でグループ横断組織「Dentsu China Xover Center(略称『Dentsu CXC』)」(デンツウ シー・バイ・シー)を発足させます。


  • 2019/05/14

Supershipホールディングス・テレビ朝日・サイバーエージェント・電通・博報堂DYMP、デジタル動画広告配信事業を行う合弁会社を設立

Supershipホールディングス株式会社(以下、Supershipホールディングス)および株式会社テレビ朝日(以下、テレビ朝日)、株式会社サイバーエージェント(以下、サイバーエージェント)、株式会社電通(以下、電通)、株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(以下、博報堂DYMP)の5社では、この度、デジタル動画広告配信事業を展開する合弁会社を設立することで合意しました。


  • 2019/05/14

電通と富士通、Google カレンダーを活用した新しいライフスタイルを提案するライフデザインの検討を開始

富士通株式会社(本社:東京都港区、社長:田中 達也 以下、富士通)と株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博 以下、電通)は、個人が自分のパーソナルデータを主体的に管理できるデータポータビリティ(注1)社会の到来に先駆けて、パーソナルデータを個人が自由に活用できる「マイデータ・マイライフ(注2)」と呼ぶ概念を掲げた活動として、パーソナルデータを活用したライフデザインの共同検討を開始しました。


  • 2019/05/09

電通、メディア・ソリューション領域における新会社「株式会社電通メディアランウェイ」を設立

株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博)は、メディア・ソリューション領域における成長戦略を加速させていくため、新会社「株式会社電通メディアランウェイ」を設立し、7月1日より営業を開始します。



  • 2019/05/09

電通・CARTA HOLDINGS・電通デジタル、radikoやSpotifyなどプレミアムな音声コンテンツを提供する媒体を対象にした音声広告配信サービス「Premium Audio広告」の提供を開始

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)、株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、社長:鈴木 禎久)、株式会社CARTA HOLDINGS(本社:東京都渋谷区、会長:宇佐美 進典 社長:新澤 明男、以下CARTA HD)の電通グループ3社は、インターネット広告の新たな取り組みとして、音声コンテンツを提供するプレミアムな媒体のみを対象にした音声広告配信サービス「Premium Audio広告」(以下「本サービス」)の提供を開始します。


  • 2019/05/08

インサイトコア・電通・D2C R、小売流通・外食企業向けアプリのリテンションマーケティング領域で協業

株式会社インサイトコア(本社:東京都港区、代表取締役社長:竹村 義輝、以下「当社」)は、株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博、以下「電通」)、株式会社D2C R(本社:東京中央区、代表取締役社長:岡 勇基、以下「D2C R」)の三社共同で、小売流通・外食企業向けアプリのリテンションマーケティング領域において協業を開始いたしましたのでお知らせいたします。


  • 2019/04/23

電通、MERY社と資本業務提携 -U25向けマーケティング活動を強化-

株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)は、女性向けのメディア事業を展開する株式会社MERY(本社:東京都千代田区、代表取締役:大西 豊、以下「MERY(メリー)社」)が実施する第三者割当増資を引き受け、本日付で同社と資本業務提携契約を締結しました※1。本提携を通じて当社は、電通デジタルとの共同でU25向けのマーケティング活動とメディア事業の強化を図っていきます。