• 2019/06/03

博報堂とTIS、AI技術を活用した発想支援クラウドサービス「AIブレストスパーク」を共同開発

株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸)は、TIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長:桑野徹)と、AI技術を用いて企業の企画づくりやアイデア出しを支援するクラウドサービス「AIブレストスパーク」を共同で開発いたしましたのでお知らせいたします。なお「AIブレストスパーク」には、博報堂オリジナルの発想支援メソッドを搭載しております。


  • 2019/05/22

博報堂、落合陽一氏率いるピクシーダストテクノロジーズで共同であらゆる人に音楽を届けるためのデバイス「SOUND HUG™」の 法人向けレンタルサービス開始

株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸)とピクシーダストテクノロジーズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:落合陽一)は、聴覚障害の有無に関わらず音楽を楽しんでいただくことを目的に開発した、球体型デバイス「SOUND HUG(サウンドハグ)」の企業・自治体・団体などの法人向け有償レンタルサービスを開始致しましたのでお知らせします。


  • 2019/05/14

Supershipホールディングス・テレビ朝日・サイバーエージェント・電通・博報堂DYMP、デジタル動画広告配信事業を行う合弁会社を設立

Supershipホールディングス株式会社(以下、Supershipホールディングス)および株式会社テレビ朝日(以下、テレビ朝日)、株式会社サイバーエージェント(以下、サイバーエージェント)、株式会社電通(以下、電通)、株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(以下、博報堂DYMP)の5社では、この度、デジタル動画広告配信事業を展開する合弁会社を設立することで合意しました。



  • 2019/05/14

博報堂、中国大手の総合広告会社グループ 広東省広告集団股份有限公司と戦略的パートナ―シップ協議書を締結

株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸、以下博報堂)は、当社グループの中国市場における競争力を強化すべく、広東省広告集団股份有限公司(本社:中国・広東省広州市、法定代表:陳鈿隆 以下GIMC)と戦略的パートナーシップ協議書を締結しましたのでお知らせいたします。


  • 2019/04/15

博報堂、「テレビ・デジタル」横断で来店効果の最大化を目指す専門チーム「movisit」を始動

株式会社博報堂(東京都港区、代表取締役社長:水島 正幸)は、動画を使ったマーケティング効果の最大化を目指すプロジェクト「hakuhodo.movie(ハクホウドウ・ドット・ムービー)」の取組みの一環として、テレビCMとオンラインプラットフォームを横断した最適なメディアプラニングとクリエイティブプラニングで動画広告の「視聴後来店率」の最大化を目指す動画専門チーム「movisit(ムーヴィジット)」を始動いたします。


  • 2019/03/14

博報堂DYメディアパートナーズ、 地域密着型の音声ニュースサービスの実証実験をスタート

株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、社長:矢嶋弘毅、以下 博報堂DYメディアパートナーズ)は地域密着型の音声ニュースサービスの実証実験を、2019年3月15日にスタートいたします。


  • 2019/03/06

日本テレビ・博報堂・博報堂DYメディアパートナーズ、Mixed Reality(複合現実)を活用した未来の体験型テレビCM「MR CM」のプロトタイプを開発

日本テレビ放送網株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長執行役員:大久保好男、以下日本テレビ)と、株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸、以下博報堂)、博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:矢嶋弘毅)は共同で、来るべきスマートグラス時代に向けた、Mixed Reality(MR:複合現実*1)の技術を活用し、テレビから人やキャラクターや商品が飛び出し、体感型で楽しめる「MR CM」のプロトタイプコンテンツを開発いたしました。


  • 2019/03/04

博報堂DYメディアパートナーズと米Instreamatic社、AI技術を活用した「インタラクティブ音声広告システム」の提供で連携

株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:矢嶋弘毅、以下博報堂DYメディアパートナーズ)は、米国の音声広告テクノロジー企業Instreamatic Inc. (本社:米国・カリフォルニア州サンフランシスコ市 CEO/Co-Founder: スタス・タシンスキー、以下Instreamatic社 )の「インタラクティブ音声広告システム」の提供で、同社と連携いたしましたので、お知らせいたします。



  • 2019/02/27

日本経済新聞社、博報堂・読売広告社登壇の「アニメビジネス実践セミナー&交流会 」を開催

日本経済新聞社は3月7日(木)、アニメxビジネス セミナー&交流会「アニメをビジネスに活かそう!」を実施します。


  • 2019/02/20

博報堂、NYC Media Labに加盟 ―ARを用いたバーチャル空間におけるコミュニケーションプラットフォームの研究開発を開始

株式会社博報堂(東京都港区、代表取締役社長:水島正幸、以下博報堂)は、ニューヨーク市の大学及び研究機関とメディア、テクノロジー企業とをつなぐNYC Media Lab(米国・ニューヨーク州、Executive Director : Justin Hendrix)に加盟し、ARを用いたバーチャル空間におけるコミュニケーションプラットフォームの研究開発を開始したことをお知らせいたします。


  • 2019/02/05

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)、博報堂DYデジタルを統合へ

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(DAC)が、株式会社博報堂DYデジタルとの統合を発表しました。2019年4月1日より、デジタル・アドバタイジング・ コンソーシアム株式会社として営業するとのことなので、博報堂DYデジタルという名前は消滅することになります。